糖蜜肥料とは? 糖蜜肥料の特長、おすすめ商品をご紹介!

瓶に入った糖蜜有機肥料
有機肥料知りたい種類肥料

糖蜜肥料とは、主に主にサトウキビを由来とする廃糖蜜のことで、最近、肥料だけでなく土壌消毒にも効果があると人気が高まってきている資材です。

この記事では、糖蜜肥料とは、その特長、また有効な使い方やおすすめ商品をご紹介します。

スポンサーリンク

糖蜜肥料とは

糖蜜とスプーン

糖蜜肥料とは廃糖蜜(モラセス:Molasses)のことを指します。廃糖蜜とは、砂糖を精製する時に発生する、「サトウキビから砂糖を取り出した搾りかす」のことで、糖分以外の成分も含んだ粘状で黒褐色の液体です。製糖工場から多く排出されます。

廃糖蜜は、化成肥料と異なり有機質肥料なので、肥料成分の補給にとどまらず、多くのミネラルを含有し、土壌改良の効果も期待できます。例えば、有機物が乳酸菌や酵母菌などの土壌の有用な微生物の餌となることで、微生物の活性が高まり、団粒構造が促進される等です。団粒構造が形成された土壌は、保水性、透水性、排水性が良好で、作物の増収や品質向上につながります。

さらに、微生物による分解や発酵(醗酵)などで地力の高まった土壌では、病害虫(病気と害虫)の発生が少ないため、農薬(殺菌剤や殺虫剤)の散布を抑えられるという利点もあります。

廃糖蜜は、肥料取締法の定めにより、特殊肥料の「アミノ酸かす」に分類されています。特殊肥料とは、普通肥料と異なり登録義務がない、昔ながらの肥料のことです。米ぬか、肉粕、魚粕、草木灰、グアノ、堆肥(たい肥)(牛ふん、馬ふん等)のように肥料含有量のみに依存せずその価値が認められ、農林水産大臣により指定されています。

スポンサーリンク

糖蜜肥料の成分

主成分

糖蜜肥料の主成分は糖分、アミノ酸、有機酸、糖、微量要素等になります。

植物の生育には、チッソ(窒素)、リン酸(燐酸)、カリ(加里)の他に、カルシウムマグネシウム、硫黄といった多量要素や、ケイ酸、また鉄、マンガン、ホウ素、亜鉛、銅、モリブデンといった微量要素が必要です。

糖蜜肥料はミネラルが豊富で、これらの微量要素も多く含んでいます。

微量要素とは?

微量要素には、ホウ素(B)、塩素(Cl)、マンガン(Mn)、鉄(Fe)、亜鉛(Zn)、銅(Cu)、モリブデン(Mo)、ニッケル(Ni)があります。三要素や多量要素と比較すると、必要な量は多くありませんが、欠乏すると様々な生理障害が発生します。

要素名主な役割
ホウ素(B)細胞壁の生成、カルシウムの吸収と転流
塩素(Cl)光合成(光合成の明反応)
マンガン(Mn)葉緑素の生成、光合成、ビタミンCの合成
鉄(Fe)葉緑素の生成、鉄酵素酸化還元
亜鉛(Zn)酵素の構成元素、生体内の酸化還元、オーキシンの代謝、タンパク質の合成
銅(Cu)光合成や呼吸に関与する酵素の構成元素
モリブデン(Mo)硝酸還元酵素(硝酸をタンパク質にする過程で利用される)、根粒菌の窒素固定
ニッケル(Ni)尿素をアンモニアに分解する酵素の構成元素、植物体内で尿素を再利用

その他の有機肥料も気になる方は、下の記事も参考にしてください。

糖蜜肥料の特長

糖蜜肥料の特長は主に以下があります。

  • 廃糖蜜には糖蜜由来や発酵で酵母が創りだした、アミノ酸、有機酸、糖、微量要素、ポリフェノール等が種類豊富に含有されていて、土壌改良に大きな効果がある
  • 有機酸のキレート作用により、土壌中の不溶化したリン酸やミネラル成分を可溶化させ、作物に吸収されやすくする
  • 土壌改良の効果で、食味、糖度、色、艶を良くし、日持ちのする作物を育てる
  • 青枯病、炭疽病、疫病などを予防する土壌消毒剤としての効果がある
  • 土壌の吸水を抑制して凍害の予防効果がある
  • 酸性土壌にする

また糖蜜は今話題の「EMボカシ」を作る原料になります。

EMボカシとは?

EMボカシとは、米ぬかや油かす、魚かすなどの有機物資材にEMを混ぜて発酵させた肥料のことを指します。そもそもEMとは、Effective Microorganisms(有用微生物郡)のことを指し、特殊な一つの菌ということではありません。EMは、乳酸菌や酵母、光合成細菌など、私たちの日常のどこにでもいる人間にとって良い働きをしている微生物の集まりのことを指します。

EMボカシは、有機物資材にEMを混ぜて「密閉状態」を保ちながら発酵させます。密閉状態で発酵させることを嫌気性発酵とも呼びます。嫌気性で発酵させることがEMぼかし肥料と他のぼかし肥料との大きな違いです。

EMボカシの成分比は主原料の配合によって異なりますが、N-P-K=5-3-2くらいのものが多いです。EMぼかし肥料は自分で作ることもできますが、信頼のできるショップから購入することもできます。

糖蜜肥料の使い方

糖蜜はそのままだとドロドロで潅水チューブなどでは潅水しにくいため、3倍程度に水で希釈して使用される場合が多いです。

使用量は、各農家の方まちまちです。しっかりとした土壌消毒を目的にした場合は、10aにつき50〜80kgほどと言われていますが、病気が発生している局所局所に少量を散布して、効果をあげている方もいらっしゃいます。またその際、土壌が乾燥していると菌が活性化しないため、糖蜜を散布する前に散水して土壌、用土をしっかり湿らすことを実践されている方もいます。

おすすめの糖蜜肥料

肥料を選ぶ際のポイントは、容量、形状、他の成分が配合されているか等です。用途に応じて選ぶことになりますが、他の成分が配合されていないシンプルな製品の方が安価です。有機JAS適合品、ペレット、液体(液肥タイプ)などもありますが、ここでは実績のあるおすすめの商品をご紹介します。

糖蜜液 一斗缶 20kg

糖蜜液の一斗缶で、1kgあたりのコストが最も安いものです。ある程度の規模以上の農園にオススメです。

糖蜜液 一斗缶 20kg 【送料無料!(北海道・九州・沖縄を除く)・同梱不可】 EM培養 有用微生物郡(EM)の培養や米のとぎ汁発酵液 ぼかし作り 家庭菜園等 砂糖製造時に得られた副産物 モラセスmolasses [02] NICHIGA(ニチガ)
NICHIGA(楽天市場店)

粒状糖蜜(砂糖黍から作った糖蜜アミノ酸有機化成肥料)

こちらは糖蜜の成分に、硫安を混合し、粒状にした商品になります。糖蜜を水で希釈する必要がなく、家庭菜園や圃場の局所で使いやすい商品です。

腐植ミネラル強化糖蜜

腐植ミネラル強化糖蜜は、食品由来の糖蜜発酵液と腐植液の混合液です。糖蜜の効果だけでなく、腐植酸の効果で活力を与え、イチゴトマトの色付きを良くします。

個人宅配送不可 腐植ミネラル強化糖蜜 2.5L 活力液 花ごころ タ種 代引不可
農業用品販売のプラスワイズ

糖蜜1L

1L(リットル)サイズの糖蜜です。大規模の散布用というよりは、EMボカシの材料用や、家庭菜園用になります。

送料無料「糖蜜1L」[糖蜜、EM、EM菌 の販売]
ほんだ農場楽天市場店

糖蜜肥料を購入

ホームセンターなど店舗で購入する

上記で紹介した肥料は、カインズ、コメリなどのホームセンターのガーデニング・資材コーナーで販売されています。また、ダイソーなどの100円均一でも販売されていることがありますが、取り扱いのない店舗も多いようなので注意が必要です。

通販で購入する

店舗で実物をみて購入することも良いことですが、「その店舗での取り扱いがない」ことや「そもそもその商品がホームセンターなどの小売店で販売されていない」ことも多いです。時間とお金を節約するため、積極的に通販(インターネットショッピング)を利用しましょう。今ではAmazonや楽天市場など様々なECサイトで農業・園芸用品が取り扱われています。店舗よりも安く購入できる場合も多いですので、一度のぞいてみましょう。

まとめ

糖蜜はミネラルが豊富で、土壌改良効果によって青枯病、炭疽病、疫病、かいよう病など様々な土壌からくる病気を予防する土壌消毒剤の効果が期待できるのが最大のポイントです。

また、EMボカシ作りの原料としても使用でき、活用範囲が広いのも特徴と言えるでしょう。EMボカシは、近年注目されているバイオスティミュラント系資材(植物本来の生命力や機能を高め、耐寒性・耐暑性・病害虫耐性及び成長促進を促す物質)の一つです。ご興味ある方は是非取り入れてみてください。

編集さん
編集さん

農家webでは、その他有機肥料として、海藻牡蠣殻(カキ殻)、カニガラ、牛糞(牛ふん)、鶏糞(鶏ふん)といった動物糞肥料、また草木灰、野菜くずバナナの皮生ゴミコーヒーかすなどの記事、肥料とは何か(元肥追肥など)、ハイポネックス、飼料などのコンテンツがありますよ!

また、ナメクジアブラムシといった病害虫対策記事、木酢、ニーム、ニームオイルなど農薬に頼らない対策方法、様々な農法も記載しています。

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました