化成肥料は普通肥料?普通肥料の概要と種類

基礎知識
基礎知識知りたい肥料
スポンサーリンク

普通肥料とは

普通肥料とは、特殊肥料以外の肥料のことを言います。特殊肥料とは魚かすや堆肥など農林水産大臣が指定した肥料を指しますが、それ以外の肥料はすべて普通肥料となります。普通肥料には、いわゆる一般的な化成肥料有機質肥料等、主要な肥料が含まれています。

普通肥料は、農林水産大臣の登録を受ける必要があり、保証成分量(主要な成分の含有量)や正味重量などを記載した保証票の添付が必要となります。ホームセンターや園芸店、JAなどで販売されている化成肥料などの肥料には下記のような保証票が掲示されているはずです。

普通肥料の種類

普通肥料は、窒素質肥料や複合肥料、石灰質肥料など成分や性質によって、13種類に分類されています。

普通肥料の分類
  1. 窒素質肥料
  2. りん酸質肥料
  3. 加里質肥料
  4. 有機質肥料
  5. 複合肥料
  6. 石灰質肥料
  7. けい酸質肥料
  8. 苦土肥料
  9. マンガン質肥料
  10. ほう素質肥料
  11. 微量要素複合肥料
  12. 汚泥肥料等
  13. 農薬その他の物が混入される肥料

それぞれどのような分類されているかは下の表を参照してください。ちなみによく園芸で使用される化成肥料は「複合肥料」であることがほとんどです。

分類名肥料名称
窒素質肥料硫酸アンモニア、塩化アンモニア、硝酸アンモニア、硝酸アンモニアソーダ肥料、硝酸アンモニア石灰肥料、硝酸ソーダ、硝酸石灰、硝酸苦土肥料、腐植酸アンモニア肥料、尿素、アセトアルデヒド縮合尿素、イソブチルアルデヒド縮合尿素、硫酸グアニル尿素、オキサミド、石灰窒素、グリオキサール縮合尿素 、ホルムアルデヒド加工尿素肥料、メチロール尿素重合肥料
被覆窒素肥料、副産窒素肥料、液体副産窒素肥料、液状窒素肥料、混合窒素肥料
りん酸質肥料過りん酸石灰、重過りん酸石灰、りん酸苦土肥料、熔成りん肥、焼成りん肥、腐植酸りん肥、熔成けい酸りん肥、鉱さいりん酸肥料、加工鉱さいりん酸肥料
被覆りん酸肥料、液体りん酸肥料、熔成汚泥灰けい酸りん肥、加工りん酸肥料、副産りん酸肥料、混合りん酸肥料
加里質肥料硫酸加里、塩化加里、硫酸加里苦土、重炭酸加里、腐植酸加里肥料、けい酸加里肥料、粗製加里塩、加工苦汁加里肥料、液体けい酸加里肥料、熔成けい酸加里肥料、副産加里肥料
被覆加里肥料、混合加里肥料
有機質肥料魚かす肥料、干魚肥料粉末、魚節煮かす、甲殻類質肥料粉末、蒸製魚鱗及びその粉末、肉かす粉末、肉骨粉、蒸製てい角粉、蒸製てい角骨粉、蒸製毛粉、乾血及びその粉末、生骨粉、蒸製骨粉、蒸製鶏骨粉、蒸製皮革粉、干蚕蛹粉末、蚕蛹油かす及びその粉末、絹紡蚕蛹くず、とうもろこしはい芽及びその粉末、大豆油かす及びその粉末、なたね油かす及びその粉末、わたみ油かす及びその粉末、落花生油かす及びその粉末、あまに油かす及びその粉末、ごま油かす及びその粉末、ひまし油かす及びその粉末、米ぬか油かす及びその粉末、その他の草本性植物油かす及びその粉末、カポック油かす及びその粉末、とうもろこしはい芽油かす及びその粉末、たばこくず肥料粉末、甘草かす粉末、豆腐かす乾燥肥料、えんじゆかす粉末、窒素質グアノ、加工家きんふん肥料、とうもろこし浸漬液肥料、副産植物質肥料
魚廃物加工肥料、乾燥菌体肥料、副産動物質肥料、混合有機質肥料
複合肥料熔成複合肥料
化成肥料、配合肥料(指定配合肥料含む)
混合動物排せつ物複合肥料、混合堆肥複合肥料、成形複合肥料、吸着複合肥料 、被覆複合肥料、副産複合肥料、液状複合肥料、熔成汚泥灰複合肥料、混合汚泥 複合肥料、家庭園芸用複合肥料
石灰質肥料生石灰、消石灰、炭酸カルシウム肥料、貝化石肥料、副産石灰肥料
混合石灰肥料
けい酸質肥料けい灰石肥料、鉱さいけい酸質肥料、軽量気泡コンクリート粉末肥料、シリカゲル肥料、シリカヒドロゲル肥料
苦土肥料硫酸苦土肥料、水酸化苦土肥料、酢酸苦土肥料、炭酸苦土肥料、加工苦土肥料、腐植酸苦土肥料、リグニン苦土肥料
被覆苦土肥料、副産苦土肥料、混合苦土肥料
マンガン質肥料硫酸マンガン肥料、炭酸マンガン肥料、加工マンガン肥料、鉱さいマンガン肥料
混合マンガン肥料
副産マンガン肥料、液体副産マンガン肥料
ほう素質肥料ほう酸塩肥料、ほう酸肥料、熔成ほう素肥料、加工ほう素肥料
微量要素複合肥料熔成微量要素複合肥料、液体微量要素複合肥料
混合微量要素複合肥料
汚泥肥料等下水汚泥肥料、し尿汚泥肥料、工業汚泥肥料、混合汚泥肥料、焼成汚泥肥料、汚泥発酵肥料、水産副産物発酵肥料、硫黄及びその化合物
農薬その他の物が混入される肥料化成肥料、配合肥料、被覆複合肥料、液状複合肥料、家庭園芸用複合肥料

肥料は効果的に使用しましょう

普通肥料に含まれる肥料(化成肥料や有機質肥料など)も適切に使用することで、その効果が表れます。栽培する作物や栽培方法に合わせて、必要な肥料の選択と施肥の方法を調べましょう。

この記事を書いた人
農家web編集部

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。
皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web