おがくず肥料とは? おがくず堆肥の特長をご紹介!

たくさんのおがくず有機肥料(有機質肥料)

おがくずは養豚場などの家畜の糞尿に脱臭効果が高く、よく利用されていますが、肥料としても使用している農家の方もいらっしゃいます。

しかし、おがくずは単純に土壌に混ぜればいい、というわけにはいかず、肥料に使うには注意が必要な原料です。この記事では、おがくず肥料の特長、また使用にあたっての注意点をご紹介します。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

おがくず(大鋸屑)とは

稲刈り後の田に大量に置かれたおがくず

おがくずはノコギリやチェーンソーなどで木材を加工するときに発生する細かい木くず(木屑)のことを言います。製材所、木材加工所などでは大量に発生します。消臭効果があるため、養豚場や牧場などで見かけた方も多いのでは。カブトムシの飼育にもよく使われます。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

おがくずを肥料に使うときの注意点

このように林業が盛んな地域では、おがくずはたくさん発生するため手に入りやすいので、出来れば肥料として再利用したいニーズは当然あるでしょう。ただし、おがくずはもともと木材が細かくなっただけのものなので、肥料として利用するには以下の注意点に気をつける必要があります。

木材の成分リグニンは有害物質になる

おがくずを肥料として利用するときに最大のネックになるのが、成分リグニンの存在です。木の皮の部分であるバークと違って、おがくずはリグニンを含みます。

リグニンは「木質素」とも呼ばれ、非常に分解されにくい難分解物質でもあります。リグニンが分解されていない土壌に作物を作付けすると作物に窒素飢餓を起こしやすくなってしまいます。

見た目で土壌が完熟したように見えても、リグニンは分解されていないことが多く、できるだけ期間をかけ,リグニンの分解と塩分の抜けるのを待って使うのが重要になります。野外に堆積し,ゆっくりと日数をかけることが必要なのです。しっかり微生物たちによって腐植、発酵したオガクズは土壌改良材として効果を発揮します。しっかり発酵したオガクズ堆肥はミミズが多く発生する、このことを判断の完熟の目安にしている方もいます。

また、そもそもリグニンが多い針葉樹を避ける、ラワンのような広葉樹を使うなどしてこの問題を減らす工夫をされている方もいらっしゃいます。

基本的な使い方

おがくずは、主に牛などの家畜の糞尿で混合して水分調整をはかって自然発酵させた堆肥として使用します。牛糞とおが屑を混ぜた完熟堆肥を有機物肥料として販売されていたりもします。発酵してるかどうかが気になる方は販売されている堆肥を購入して施肥するのが安心ですね。

\P10倍!4日4H限定19時〜/牛ふん堆肥 肥料 14L アイリスオーヤマ
アイリスプラザ 楽天市場店
¥ 1,150(2022/05/04 20:06時点)

効用

しっかり完熟した牛糞とおが屑の堆肥は下記のような効果が見られる、として積極的に使用されている農家の方もいらっしゃいます。

  • 根群が発達することで作物の増収が見込める
  • 畑の土壌処理にかけるコストが減り、センチュウによる根こぶ病も減少する
  • 土壌の塩基バランスが安定する
  • 連作によるデメリットが減少する

まとめ

おがくず(オガクズ)は発酵しにくく、またしっかり発酵させないとデメリットがありますが、牛糞と共に完熟に発酵した堆肥は多くのメリットをもたらします。長期戦にはなりますが、もし簡単に手に入る場合など、土作りの1アイテムとしてチャレンジしてみるのもいかがでしょうか。

編集さん
編集さん

農家webでは、その他有機肥料として、海藻牡蠣殻(カキ殻)、カニガラ、牛糞(牛ふん)、鶏糞(鶏ふん)といった動物糞肥料、また油粕(油カス)、草木灰野菜くずバナナの皮生ゴミコーヒーかす、米ぬか、石灰などの記事、肥料とは何か(元肥追肥など)、ハイポネックス、飼料などのコンテンツがありますよ!

また、ナメクジアブラムシといった病害虫対策記事、木酢、ニーム、ニームオイルなど農薬に頼らない対策方法、様々な農法、植物の栽培、雑草の除草などについても記載しています。

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

有機肥料(有機質肥料)肥料肥料の種類
スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました