リン酸カリウム肥料(リンカリ肥料)の基本と特徴

リン酸肥料

リン酸カリウム肥料(リンカリ肥料)とは、窒素(N)を除く、リン酸(P)、カリウム(K)を含む肥料のことを指す総称です。肥料の三要素の中で、リン酸とカリウムに特化した肥料と言えます。リンカリ肥料を使うことで、窒素過多による繁茂を抑えつつ、花実を充実させることができます。

この記事では、リン酸カリウム肥料(リンカリ肥料)の基本と特徴、おすすめの商品について解説します。

スポンサーリンク

リン酸カリウム肥料(リンカリ肥料)とは

リン酸カリウム肥料(リンカリ肥料)とは、窒素(N)を除く、リン酸(P)、カリウム(K)を含む肥料のことを指す総称です。肥料の三要素の中で、リン酸とカリウムに特化した肥料と言えます。

肥料のパッケージや「生産業者保証票」、「輸入業者保証票」の表成分量には「N:P:K=0:20:10」のように窒素(N)は0と記載されています。

リンカリ肥料だけを使って作物を育てることはできません。植物の生長には、窒素(N)が必須ですし、カルシウムなどの多量要素、鉄、マンガンなどの微量要素も必要です。

それではなぜ、リン酸とカリウム(カリ)に特化した肥料があるのでしょうか?それは以下のような特徴と効果が見込めるからです。

スポンサーリンク

リンカリ肥料の特徴

リンカリ肥料には、以下のような特徴があります。

  • 窒素が含まれていないのでは枝葉の徒長や繁茂を防ぎ、生長を調整できる。
  • リン酸、カリウムが豊富に含まれているため、花実を充実させることができる。
リン酸はなぜ重要なのか

リン酸(P)は、肥料の三要素の一つで植物の遺伝情報の伝達やタンパク質の合成などを担う核酸の重要な構成成分となります。施肥を考える上では、「実肥」と呼ばれ、開花・結実を促すためにリン酸が必要となります。また、植物全体の生育や分げつ、枝分かれ、根の伸長など様々な要素に関わっています。

リン酸が欠乏すると芽や根の生育阻害や葉の黄化などがみられます。

カリウムはなぜ重要なのか

カリウム(K、加里)は、肥料の三大要素の一つで植物体内でカリウムイオンとして存在しています。カリウムイオンは葉で作られた炭水化物を根に送り、根の発育を促したり、植物を丈夫にして病気などに対する抵抗力を高める働きがあります。そのため、カリウムは「根肥」と呼ばれます。

リンカリ肥料の効果

リンカリ肥料は以下のようなことが見込めます。但し、窒素などを含む他の要素などとの関係もあるので、土壌をバランス良く保つことが重要です。

  • 開花や結実の数を増える。
  • 花や果実の品質が向上する。
  • 鉢花や球根、根菜類に対しては、効果が出やすくおすすめ。

リンカリ肥料の使い方

リンカリ肥料は、主に補助的に追肥で使うことが一般的です。堆肥など有機物や緩行性の化成肥料を中心に土づくりを実施し、花芽をつける時期や着果(着花)が悪いときにリンカリ肥料を使用すると良いでしょう。

亜リン酸肥料もおすすめ

リン酸、カリウムを補う用途で使う肥料として、「亜リン酸肥料」もおすすめです。

亜リン酸肥料に含まれるリン酸は、過リン酸石灰(過石)や熔成燐肥(熔リン)などのリン酸とは異なり、溶解性が高く、作物体内の移行性が高いことが知られています。

現在、亜リン酸肥料として販売されている商品には、亜リン酸の他にカリウムが含まれているものがほとんどなので、亜リン酸肥料を選択肢に加えても良いでしょう。

リンカリ肥料のおすすめ商品

超リンカリ肥料(花ごころ)

ミネラル成分が生長を助け、豊富なリン酸成分が花付きや実付きを良くします。花付きや実付きを良くするリン酸成分を多く含みます。焼成された原料なので、嫌な臭いがありません。有機由来100%の原料を使用していることも特徴です。

花ごころ 超リンカリ肥料(500g)【花ごころ】
楽天24
¥ 442(2022/08/02 12:55時点)

ホスポン-F(東北化学工業)

ポスポン-Fはあらゆる作物の着花に有効な花芽分化促進剤です。「花を咲かせるための肥料」です。高純度の第一リン酸カリウムを粉末として精製しているので、潅注だけではなく葉面散布にも使用できます。

第一燐酸加里肥料 1kg ホスポンF 0-50-33 りん酸カリ肥料
所沢植木鉢センター
¥ 3,280(2022/08/03 09:45時点)

第1燐酸カリ(パレス科学)

花芽形成用の液体肥料です。肥料成分がN:P:K=0:10:7で窒素を全く含まないため、花芽形成を誘導するリンカリ肥料です。

バラやシクラメンなどの鉢花、花壇におすすめです。

第一燐酸カリ液肥 480cc リンカリ肥料 第一リン酸カリ パレス化学 カリ 肥料 液体肥料 液肥 リン酸
所沢植木鉢センター
¥ 1,090(2022/08/03 09:45時点)

草木灰はリンカリ肥料?

天然のリンカリ肥料として「草木灰」を挙げる方もいるでしょう。しかし、草木灰の主な用途としては、カリウムとカルシウムを供給することが挙げられます。

窒素が少なく、リン酸が含まれているのでリンカリ肥料に近いものと思われがちですが、カルシウムが多量に含まれているので本来のリンカリ肥料の用途として使うことは難しいです。

元肥 追肥 草木灰 500g アミノール化学研究所 野菜 草花 果樹 家庭菜園 園芸 ガーデニング
グリーンエイド
¥ 440(2022/07/17 13:16時点)

リンカリ肥料の購入場所

家庭菜園等で使用する肥料は、ホームセンター、100均、インターネットなどで購入可能です。肥料を購入できる主な場所・方法は以下のとおりです。プロ農家の方は、JAや資材店等に相談すると良いでしょう。

肥料を購入できる場所
  • JAなどの農業資材店
  • 100均、100円ショップ
    • ダイソー(DAISO)
    • キャンドゥ(CanDo)
    • セリア(Seria)
    • etc
  • ホームセンター
    • コメリ
    • カインズ
    • コーナン
    • etc
  • インターネット
    • Amazon
    • 楽天市場
    • ヤフーショッピング
    • etc

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

リン酸肥料肥料肥料の三要素肥料の成分
スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました