作物別の肥料肥料芝生の肥料

芝生におすすめのハイポネックス肥料とは?

作物別の肥料

芝生は非常にポピュラーな植物。各社からさまざまな芝生専用の肥料が販売されています。ハイポネックス社のその一つ。芝生専用肥料が販売されていたり、そのほかハイポネックス社の様々な肥料が芝生には使えます。

ここでは芝生の肥料に使える、ハイポネックスの肥料を解説していきます。

スポンサーリンク

ハイポネックス(Hyponex)とは?

ハイポネックスとは、園芸用肥料・園芸用品の輸入・販売などを行っている株式会社ハイポネックスジャパンが販売している肥料の総称です。ハイポネックスシリーズの肥料は様々な用途、植物に対応していて、それぞれに合った肥料を選んで使用することで、より強く立派な植物を育てることができます。口頭などで「ハイポネックス」と言われる場合には「ハイポネックス原液」という肥料を指していることが多いです。

スポンサーリンク

HYPONEX 芝生の肥料

芝生 肥料 芝生の肥料 600g 4977517176718 【あす楽対応】
サンワショッピング
¥ 1,026(2022/08/31 14:33時点)

主な内容

ハイポネックスジャパンが製造販売する芝生用の固形肥料です。ばらまくと芝生の隙間に入りやすい細粒タイプで、鮮やかな緑色の濃い、密な芝生に生長させます。

窒素(チッソ):リン酸:カリ=10:9:9で配合されているほか、芝生の生育に必要なマグネシウムカルシウムも2:15と豊富に配合されているのが特長です。さらに腐植酸を配合、天然由来の有機質も加え土壌改良にも適しています。

使い方

  • 春から秋の生育期にできるだけ均一になるようにばら撒いてください。
  • 肥料を撒いた後は、水をたっぷりと与えます。
  • 芝生の刈り込みは、肥料を施肥した後の2〜3日間は控えてください。
  • 芝生の張り替え後1ヶ月は施肥を控えましょう。

詳しくはハイポネックスジャパン公式サイトをご覧ください。

HYPONEX 芝生の液肥

ハイポネックス専用液肥 芝生 450ml ハイポネックス Top Quality 肥料
イーハナス楽天市場店
¥ 607(2022/08/31 20:59時点)

主な内容

ハイポネックスジャパンが製造販売する芝生用の液体肥料(液肥)です。栄養分がすばやく浸透し、色鮮やかで丈夫な芝に育てます。天然由来の有機質を配合している溶液です。

窒素(チッソ):リン酸:カリ=5:2:4で配合されているほか、葉緑素(クロロフィル)の元となるミネラル分をバランス良く配合しています。地下深層水から抽出した天然有機物「かん水フルボ酸」を配合していて、葉色を良くする使い勝手に優れた液肥です。

使い方

  • 春から秋の生育期にできるだけ均一になるように散布してください。
  • 説明書の希釈率に従って希釈(うすめる)して使用しましょう。
  • 芝生の張り替え後は根が活着するまで(2〜3週間)施肥を控えましょう。

詳しくはハイポネックスジャパン公式サイトをご覧ください。

ハイポネックス原液

ハイポネックス 原液 〜Newレイシオ〜 800ml 追肥 液体肥料 速効性肥料 草花 野菜 関東当日便
charm 楽天市場店
¥ 724(2022/08/31 11:44時点)

ハイポネックと言えば、万能肥料として知られているハイポネックス原液を思い浮かべる方も大きのではないでしょうか。

液体肥料(液肥)国内トップシェアを誇るハイポネックスの定番液体肥料です。ハイポネックス原液は、「三大要素(窒素、リン酸、 カリ)」の他、マグネシウムカルシウムなどの「二次要素(多量要素)」、さらに鉄をはじめとした「微量要素」を含む15種類の栄養素を最適のバランスで配合された液体肥料(液肥)で、水で薄めて使います。

芝生に使う際は、速効性の液体肥料であるため施用の時期、やり方には十分配慮してください。窒素不足が起きてしまって、すぐに元気を取り戻したいときなどが効果的です。

マグァンプK

ハイポネックスジャパンが販売する元肥用の定番の粒状肥料です。「チッソ・リンサン・カリ」植物の生育に必要な三要素は勿論、マグネシウムやアンモニウムなどの二次要素・微量要素もしっかりと配合されていて、元肥に申し分ありません。土にしっかり混ぜて、大粒で約2年、中粒で約1年、生長効果が持続します。マグァンプK 小粒は追肥に有効です。

ハイポネックス マグァンプK 中粒 600g 元肥 化成肥料 緩効性肥料 草花 野菜 関東当日便
charm 楽天市場店
¥ 782(2022/08/31 11:15時点)
マグァンプK大粒【1.3kg】
農家の店 みのり
¥ 1,340(2022/08/31 12:00時点)

芝生肥料ハイポネックスは高麗芝、日本芝のような暖地型の芝生にも、ブルーグラス、ケンタッキーグラスのような寒地型の芝生にも使用できます。

ハイポネックス以外のおすすめ芝生肥料

ハイポネックス以外にも芝生に使える肥料はたくさんあります。サッチを分解したり、除草成分もある肥料もありますし、メネデールやバロネスからも様々な芝生用の肥料が販売されています。下記の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました