メーカー別

共立(KIORITZ) 畔草刈機の種類と機能徹底比較

共立 畔草刈機タイトルメーカー別

共立の畔草刈り機には、畔の上面と側面の法面を一気に刈り取ることができる2面刈りタイプと、斜面刈りタイプがあります。この記事では、共立の畔草刈り機について、種類や特徴についてわかりやすく説明します。

スポンサーリンク

畦草刈機の選び方

畦の草刈りには、畔の上面と側面の法面を一気に刈り取ることができる2面刈りタイプと、斜面で使えるタイプがあります。側面(法面)があまり高さがない場合には、二面刈りタイプであれば一回で効率的に畦畔の草刈りができます。しかし法面部分に高さがある場合は、下まで届かないため畔の上から、斜面を刈ることができる、「斜面草刈機」を使う方がよいでしょう。

斜面の草刈機については、別で詳しい記事がありますのでこの記事では、二面刈りの畔草刈機について詳しく解説していきます。

その他のポイントしては、重量、刈幅、パワー、刈刃などがポイントです。こちらは機種ごとの説明で細かく説明していきます。

スポンサーリンク

共立 畔草刈機の特徴

共立(KIORITZ)は、株式会社共立と新ダイワ工業株式会社の経営統合により設立された(株)やまびこの、小型屋外作業機械、農業用管理機械のブランド名です。

共立には畔草刈機としては、二面刈りと斜面刈りの2種類がありますがここでは、二面刈りの草刈機の特徴について説明します。それぞれの機種にも特徴がありますが、すべてに共通しているものは下記のとおりです。

  • 開閉式サイドカッターで2面同時刈りが可能。サイドカッターは刈幅は4段階に、角度は水平固定と0℃から60℃の範囲で自由に固定できるので、側面の角度、長さに合わせて畔の上部と側面を刈り取ることができます。
  • 4段階に刈高調整が可能。メインカッター、サイドカッターともに10㎜~70㎜の間で4段階に高さ調整が可能なので、それぞれの場所に合わせて刈高が調整できます。
  • 特殊車輪で、直進性が高く安定した走行を実現。前輪はスパイクタイヤ、後輪は幅広ラグタイヤを採用。前輪は外側に角度をつけることで凸凹した畔でもまっすぐ進みやすくなります。
  • 手元のクラッチ操作で、簡単操作。ナイフクラッチレバー、走行クラッチレバーで手元で簡単に操作でき、草刈が楽に行えます。

共立 畔草刈機の種類

それぞれの機種ごとに特徴を説明します。

畦草刈機 二面刈りシリーズ AZ634

AZ634はシリーズの中で一番軽量で、唯一のバーナイフ、後輪駆動仕様です。軽量で、バランス設計で、押し下げ重量を軽減しているため力のない人でも使いやすい畔草刈機です。

製品名AZ634
タイプエンジン式
エンジン最大出力3.1kw
ブレード(刃)バーナイフ 4枚
質量(kg)61
作業能率12a/h
刈幅(㎜)600
目安市場価格約220,000円

畦草刈機 二面刈りシリーズ AZ646F・AZ746F

AZ746Fは、共立の二面刈りシリーズのスタンダードモデル。価格機能ともバランスがとれた人気の機種です。刈刃はフリーナイフで細かく草が粉砕され、小石などの障害物にあたっても衝撃を吸収されるため、メンテナンス性もUPします。2WD(前後輪駆動)なので、畔の凸凹ややわらかい畔でも、安定して走行が可能です。AZ646Fは、2WD、フリーナイフの軽量タイプです。パワーは変わりませんが刈幅、重量が異なります。

製品名AZ646FAZ746F
タイプエンジン式エンジン式
エンジン最大出力4.6kw4.6kw
ブレード(刃) フリーナイフ 8枚フリーナイフ 8枚
質量(kg)7173
作業能率12a/h13.1a/h
刈幅(㎜)600690
目安市場価格約230,000円約250,000円

畦草刈機 二面刈りシリーズ AZ757

AZ757は、7馬力の3速で効率よく草刈りができる、プロ仕様の高機能畔草刈機です。フリーナイフや、2WDなどの基本の装備はもちろん、ハンドルは上下だけでなく左右に調整可能。刈幅も広くスピードも速いので、広い畦畔でもどんどん草刈りできます。刈刃カバーには耐久性コルテン鋼をつかっているので、サビ・曲がりに強く長く使えます。

製品名AZ757
タイプエンジン式
エンジン最大出力5.1kw
ブレード(刃)フリーナイフ 8枚
質量(kg)80
作業能率22.7a/h
刈幅(㎜)710
目安市場価格約290,000円

畦草刈機 二面刈りシリーズ AZC747

AZ747は、AX757と同様に7馬力で3速で効率よく草刈りができます。また後輪にゴムクローラーを採用したことにより泥詰まりを軽減し走破性がUP。さらにクローラー後部を浮かせてロックさせることができるので、旋回が楽に行える機能もついています。

製品名AZC747
タイプエンジン式
エンジン最大出力5.1kw
ブレード(刃)フリーナイフ 8枚
質量(kg)88
作業能率23a/h
刈幅(㎜)710
目安市場価格約340,000円

畦草刈機 二面刈りシリーズ AZC1317F

AZC1317Fは、二面式畔草刈機の刈幅は、690mm〜1,020mm。開閉式のカッターは、側面の刈幅が350~670まで4段階調整が可能な草刈り機。高い法面では使えなかった二面式タイプですが、これなら高さのある法面でも使うことができます。

AZC747と同様に後輪はクローラーを採用したことにより泥詰まりを軽減し走破性がUP。さらにクローラー後部を浮かせてロックさせることができるので、旋回が楽に行える機能もついています。

製品名AZC1317F
タイプエンジン式
エンジン最大出力5.1kw
ブレード(刃)フリーナイフ 8枚
質量(kg)92
作業能率20a/h
刈幅(㎜)690~1020
目安市場価格約370,000円

共立 二面刈りシリーズ比較一覧

製品名AZ634AZ646FAZ746FAZ757AZC747AZC1317F
タイプエンジン式エンジン式エンジン式エンジン式エンジン式エンジン式
エンジン最大出力3.1kw4.6kw4.6kw5.1kw5.1kw5.1kw
ブレード(刃)バーナイフ
4枚
フリーナイフ
 8枚
フリーナイフ
 8枚
フリーナイフ
 8枚
フリーナイフ
 8枚
フリーナイフ
 8枚
質量(kg)617173808892
作業能率12a/h12a/h13.1a/h22.7a/h23a/h20a/h
刈幅(㎜)600600690710710690~1020
目安市場価格約220,000円約230,000円約250,000円約290,000円約340,000円約370,000円

その他 畔の草刈機について

共立畔草刈機(畦畔草刈機)は、オーレテックのOEM製品ですので、オーレックのウイングモア(畔草刈機)と仕様はほぼ一緒です。また畔の草刈機はクボタも種類が豊富で人気があります。クボタの畦畔草刈機の記事もありますので、興味のある方はそちらもご覧ください

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました