作物別の肥料肥料芝生の肥料

芝生の肥料は雨のときにあげて大丈夫? 

整備中の芝生の写真作物別の肥料

美しく管理が行き届いた芝生は、見ているだけで素敵ですね。公園やサッカースタジアム、庭など、様々な場所で目にする芝生。どのように管理すれば美しく維持できるのでしょうか?

この記事では、「雨が降っているときに芝生肥料はあげても大丈夫?」なのかを解説していきます。

スポンサーリンク

芝生の肥料は雨の日にあげても大丈夫?

結論から言うと、固形肥料(粒状、細粒状)は雨に日にあげても大丈夫、(寧ろ施肥後の水散布の手間がなくなる)液体肥料は雨の日の散布はNGです。

固形肥料の場合は、撒いた後、芝の葉の上に残って肥料焼け等を起こさないようにするために水を撒きます。雨が降る場合は散水せずに済むので、雨は寧ろ好都合です。

逆に液体肥料(液肥)の場合は、散布後に水は撒きません。散水すると液肥の成分が水で流れてしまい、肥効が得られなくなってしまうからです。

また、土砂降りのときは固形肥料であっても流されてしまうので、大雨、土砂降りの時は肥料をあげるのは避けるようにしましょう。

編集さん
編集さん

農家webにはこの他、芝を植える、刈るときに注意するポイントや、芝刈りで使う道具、芝刈り機、また芝に生える雑草を枯らす除草剤土壌処理剤、葉茎処理剤)、はたまたコガネムシなどの芝生に現れる害虫、病害虫について、と非常に豊富なコンテンツがあります。

ぜひ、色んなコンテンツを参考にしてみてください!

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました