商品顆粒(粒状)

カダン除草王シリーズ 顆粒タイプ(粒剤)の効果的な使い方

オールキラー商品

カダン除草王シリーズは、フマキラーが製造元、販売元の除草剤ブランドで、粒状タイプの「オールキラー粒剤」また液状タイプの「ザッソージエース」、殺虫、虫除けもできる除草剤の「虫よけ除草王」、食品生まれの除草剤「ビネガーキラー」と様々な種類があります。

この記事では、その中でも顆粒(粒状)タイプのオールキラー粒剤について、散布の時期や効果的な散布方法、液剤との違いなどをわかりやすく説明します。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

除草王 顆粒タイプ(粒剤)の除草剤について

除草王の顆粒タイプは、オールキラー粒剤があります。オールキラーは土壌処理剤で非選択性の除草剤です。土壌処理剤とは雑草の発生前や発生初期に土に散布することにより、雑草の発生を防いだり、薬剤を根から吸収させて枯死させる効果があります。

カダンオールキラーの有効成分であるカルブチレートは、非ホルモン型吸収移行性の尿素系の除草剤であり、雑草・草の光合成阻害により除草します。

一年生雑草といわれる一般的な雑草から、セイタカアワダチソウ、ヨモギ、スギナといった多年生広葉雑草、ススキ、チガヤといった多年生イネ科雑草、ササ類など枯れにくい雑草まで広範囲の雑草にわたって効果を発揮し根まで枯らす効果があります。また効果が最大約6ヵ月間と長期間持続することも特徴です。400g入、900g入、2kg入、3kg入の4種類があります。

当商品は適用作物が「樹木等」のみで非選択性で全ての植物、庭木に影響を与えるため、植物、庭木を植えている、植える予定の花壇やまた畑、水田といった農地ではなく、道路や空き地、墓地等で撒けることを想定した商品です。

フマキラー カダン 除草王シリーズ オールキラー粒剤(3kg)【spts0】【カダン】
楽天24 ヘルスケア館
¥ 3,036(2022/09/30 11:39時点)
スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

オールキラー粒剤の使い方

散布のタイミング

土壌処理剤ですので、大きくなった雑草には効果を発揮できません。雑草の発生前から発生初期に散布することで効果を発揮します。

散布方法

土壌処理剤は、水に溶かしたりせずそのまま土に均等にばら撒いて使います。散布する量は、除草剤のパッケージに書いてありますのでよく読んで少スペースであれば手袋をして、手でまくこともできます。

広範囲であれば、簡単に均等に散布することができる、散粒機もおすすめです。手動の散粒機であれば500円ほどで購入できるものもあります。薬剤の量もわかり簡単に均等に撒くことができるので、おすすめです。

TAKAGI/高儀 ハンディ散粒器 2L
エムスタ
¥ 455(2022/09/13 13:30時点)
手動式散粒器DX 顆粒 除草剤 噴霧器 散布機 粒状肥料 融雪剤 散布用 園芸 野菜種 苗 土 畑 肥料 花壇 散布 肥料 融雪剤散布機 塩農薬散布機 農業資材 家庭菜園 芝生の種まき 目土 送料無料
クラピア・観葉植物専門店ミドリス
¥ 4,000(2022/09/13 13:34時点)

散布量

雑草前に、1㎡あたり20gを限度に散布します。効果が薄れて雑草が伸びてきたら生えている雑草に合わせて散布しましょう。

適用雑草雑草の種類使用時期1㎡当たりの使用量
一年生雑草メヒシバ、エノコログサ、
ホトケノザなど
雑草発生前5~20g
一年生雑草及び
多年生広葉雑草
カタバミ、セイタカアワダチソウ、
ヨモギ、スギナなど
雑草生育初期20g~40g
多年生イネ科雑草ススキなど雑草生育初期40g~60g
ササ類ササなど雑草生育期40~50g

効果的な撒き方のポイント

  • 雨の後の散布がおすすめ。土壌処理剤は、乾燥していると土壌に薬剤が吸収されにくく、風などで粒剤が飛んでしまう恐れもあります。乾燥している場合は水をまいてから散布すると効果的です。
  • ムラなく均等に散布します。
  • 冬から春に雑草が生える前に1度、次に雑草が生えてきたら、生育初期(草丈が20㎝以下)に枯らせたい雑草に合わせた量を、散布すると効果的です。(散布は年に2回まで)
  • 草丈が20㎝以上になると、枯死がむずかしくなります。雑草を草刈りなどで小さくする方法もありますが、スギナなどは草刈りをすると胞子が飛び散ってまた生えてくるリスクがあります。茎葉処理剤などと併用するとよいでしょう。

液体タイプと顆粒タイプの違い

除草剤には、液体タイプと顆粒タイプがあります。液体タイプはほとんどがある程度成長した雑草の葉や茎に散布して、雑草を枯らす「茎葉処理剤」です。顆粒タイプの除草剤は、「土壌処理剤」と呼ばれ雑草が生える前や、生育初期に土にばら撒くことで雑草の発芽を抑制したり、生育初期の雑草を枯死させる効果があります。液体の除草剤は、大きくなった雑草に薬液をかけることで枯れますが、顆粒タイプのものは、雑草を生えるのを防ぐ除草剤です。

その他の除草王シリーズの除草剤について

その他除草王には、生長した雑草の葉や茎に散布することで根まで枯らすグリホサート系の除草剤「ザッソージエース」や、除草と殺虫、虫よけなどが同時にできる「ザッソージエース」などがあります。

除草王シリーズの除草剤については、詳しい記事がありますのでそちらも参考にしてください。

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました