ドクダミ除草

ドクダミだけ除草する方法

ドクダミだけ除草する方法ドクダミ除草

ドクダミ(どくだみ)は多年生で、繁殖力がとても高く地下茎から繁殖するやっかいな雑草です。

この記事では、庭や畑などで他に植えてある植物や作物がある場合に、ドクダミだけ駆除するにはどのようにしたらよいか、わかりやすく説明します。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

ドクダミの特徴

除草の話をするまえに、まずドクダミの特徴をよく知っておきましょう。駆除したい雑草を知ることで効果的な除草方法がわかります。

ドクダミはドクダミ科の多年草の植物で、日陰や湿地を好みます。5月~6月に白い可愛らしい花を咲かせます。葉は独特の香りがするため苦手な人も多いですが、観賞用の品種もあります。

タネからではなく地下に這う地下茎から繁殖します。ちぎれた、一部の地下茎からでも繁殖し、他の雑草が生えなくなるくらい高い繁殖力を持っています。地下茎を伸ばして地中に根びこってしまうため、草むしりなどで引っこ抜いても、地下茎の一部は地中に残存し、またそこから繁殖するため、本質的な駆除にはなりません。

多年生のため冬には地上部が枯れますが、地下茎や根は残っているため翌年の春にはまた新しい芽をだします。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

ドクダミだけ除草する方法

草むしりをしても根が残り、草刈りなどで地上部の茎を傷つけると、新たなシュート(茎や葉)が切れた茎から発生し、逆に増えてしまいます。ではドクダミにはどんな除草方法があるのか順に説明していきます。

除草剤(茎葉処理剤・非選択性)で除草

すでに生長したドクダミには茎葉処理剤とよばれる除草剤を使って駆除します。

地下茎がやっかいな多年生のドクダミには、除草剤をつかって除草するのがおすすめです。除草剤には多くの種類がありますが、成長したドクダミには茎や葉に薬液を散布することで、地下の茎や根を枯らす効果もあるグリホサート系の除草剤がおすすめです。

グリホサート系の除草剤には、多くの種類があります。代表的なのはラウンドアップマックスロード、初代ラウンドアップのジェネリック製品のサンフーロンなどがあります。

ラウンドアップマックスロード 500ml【有効期限25年10月】
農家の店 みのり
¥ 1,957(2022/09/30 11:44時点)
【除草剤】サンフーロン 2L 大成農材 原液タイプ ラウンドアップ同等効果
カー用品のピックアップショップ
¥ 3,860(2022/09/30 12:57時点)

グリホサート系の除草剤は非常に多くの種類があり、畑などの農耕地で使えないものや、成分が同じでも農薬登録されていないものなどもあります。使いたい場所に合わせて選びましょう。グリホサート系の製品について知りたい場合は下記の記事も参考にしてください。

使い方

グリホサート系の除草剤は、非選択性なので薬液がかかった植物や作物をすべて枯らしてしまいます。茎葉処理剤のグリホサート系の除草剤は、茎や葉から吸収され、土に薬液が滴りおちてもすぐに分解され、植物を枯らす効果はありません。

上記の特徴から、ドクダミだけ枯らしたい場合にはドクダミにだけ薬液をまくこと。噴霧器やジョウロで除草剤は散布しますので、他の植物にビニールなどをかけて保護するか、刷毛などをつかってドクダミに除草液を塗るなどの方法で散布しましょう。

また撒く時期も大切です。ドクダミが大きく成長する前に散布すると、吸収する薬剤が少なく地下茎や根まで枯らす効果がでないこともあります。開花の頃か、成長が終わったころに葉や茎に丁寧に散布しましょう。

芝生では選択制の除草剤で除草

植え込みや畑などでは、枯らしたくない植物に薬液がかからないように散布することは可能ですが、芝生では、芝生に薬剤がかからないように散布するのは、かなり手間がかかります。

芝生で除草したい場合は、芝に薬液がかかっても芝だけ枯れない、選択制の除草剤が便利です。製品としては成分がアシュラムの「グリーンアラジン液剤」や成分が2,4PAジメチルアミン塩の「2,4-D「石原」アミン塩(24d)」などがあります。

グリーンアージラン液剤 1L
農家の店 みのり
¥ 2,776(2022/09/30 12:07時点)
除草剤 2,4-Dアミン塩 2L
ファームトップ 楽天市場店
¥ 6,800(2022/10/04 00:10時点)

食酢で除草

除草剤は、植物の生態を阻害して枯らす効果があるため、使用上の注意をまもって使えば危険なものではありません。しかしペットや小さなお子様がいる場合などはできるだけ、安全なものを使いたいというかたには、食酢でもドクダミを枯らすことはできます。

しかし地上部を枯らす効果はありますが、根まで枯らす効果はありません。除草剤と異なり、年間に散布できる回数に限りがないので、成長してきたら散布するを繰り返します。

食酢は、特定農薬としても認められていますので畑などの農耕地でも使うことができます。使い方は簡単です。食酢をそのままドクダミにかけるだけです。また酢からつくられた除草剤も販売されています。

フマキラー カダン 除草王 ビネガーキラー 2L
姫路流通センター
¥ 952(2022/09/30 19:47時点)
アース製薬 アースガーデン おうちの草コロリ 植物まわりの雑草用 泡タイプ 1000mL
ECJOY!プレミアム楽天市場店
¥ 1,727(2022/09/30 19:46時点)

その他の除草方法

重曹

その他重曹なども、重曹も食酢と同様に、特定農薬として認められていますが、除草効果は食酢より劣ります。

重曹の主成分であるナトリウムは、多量に吸収されると植物に害を及ぼす(細胞壊死の進行、また気孔からの水分蒸発を促進させて雑草を枯死させる)ので、ある程度の除草、雑草抑制効果があります。しかしながらそれは、雑草が傷つけられた茎、葉から多量に浸透、吸収した場合で、通常の散布では雑草そのものを完全に枯らす程の威力はありません。

苦土石灰での防除

ドクダミは酸性の土壌を好むため、苦土石灰などを土壌に撒くことで土壌をアルカリ性にし、ドクダミが生長しにくい状態にする方法もあります。

この方法は、土壌をアルカリ性にすることが可能であれば、有効な防除の方法だと言えますが、野菜の栽培などはPH6.5程度の弱酸性の土壌が好ましいことが多いため(当然作物によって好ましいPHは異なります)、その場所をどのように(農耕やガーデニングなど)活用しようとしているかで、苦土石灰を撒くかどうか判断するのが良いでしょう。

熱湯や塩などを使った除草方法が、インターネットなどで紹介されていますが、熱湯は効果が限定的で、熱湯や塩は土壌に悪影響を及ぼす可能性もあります。土壌はつながっており近隣にも迷惑がかかる可能性もあるため、農家webではおすすめしておりません。

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました