根切りチェンソーとは?製品一覧と価格も紹介

災害で倒れた樹木の写真チェーンソー
チェーンソー道具

根切りチェンソーとは、その名の通り樹木あるいは草本の根を切ることに特化したチェンソーです。ルートカッターなどとよばれることもあります。根を切るために土に刃およびガイドバーを入れるので、一般的なチェンソーと異なる状況で使用することが想定されます。

この記事では、根切りチェンソーに注目して紹介します。

スポンサーリンク

根切りチェンソーとは?

根切りチェンソーとは、その名の通り樹木あるいは草本の根を切ることに特化したチェンソーです。ルートカッターなどとよばれることもあります。根を切るために土に刃およびガイドバーを入れるので、一般的なチェンソーと異なる状況で使用することが想定されます。根切りチェンソーが活躍するケースには、次のようなものがあります。

  • 植木の植替えや根巻きのため、ある程度土を付けたまま根を切る必要があるケース
  • 住宅街など狭小環境のため、油圧ショベルなどの重機を使った作業ができないケース
  • 台風や地震などの災害発生時で、繊細な作業が求められるケース

また、根を切るために土に刃およびガイドバーを入れるので、一般的なチェンソーと異なる特徴をもっています。根切りチェンソーに共通する主な特徴には、次のようなものがあります。

  • 本体サイズが大きい
  • ガイドバーは長く、ハードノーズバーが採用されていることが多い
  • 動力はモーターではなく、高出力のエンジンとなっている
  • 土埃を避けるため、防塵性の高いエアクリーナーなど特別な仕様が採用されている
  • かなりの高価格帯である

以上のようなことから、根切りチェンソーは造園業や土木工事業などに従事するプロが購入することが多いです。使用される状況を鑑みると、根切りチェンソーは他のチェンソーと比較するというよりも、油圧ショベルなどの重機との比較、あるいは補完する位置づけと考えられるかもしれません。

「チェンソー」、「チェーンソー」、「チェーンソウ」の違い

「chainsaw」を日本語表記すると、「チェンソー」、「チェーンソー」、「チェーンソウ」などとなります。いずれも正しいのですが、メーカーや業界関係者の間では「チェンソー」の表記を用いることが多いです。一般社会においては、「チェーンソー」の表記も広く浸透しています。

スポンサーリンク

根切りチェンソーの製品一覧と価格

根切りチェンソーは専門性が高いため、取り扱いのあるメーカーも少なく、製品数も限られています。代表的なメーカーおよび製品は、以下の通りです。

ゼノア(ZENOAH)

ゼノアは、「ZENOAH」のロゴマークでおなじみの製品ブランドです。未来に挑戦するという意味をもつ「ZE」と、旧約聖書のノアの方舟伝説の「Noah」からなる造語とされています。会社の沿革としては、1910年に創立された東京瓦斯工業株式会社が源流にあり、2020年には110周年を迎えています。創立当初はガス器具の製造が主な事業でしたが、戦時中には軍用航空機用エンジン、終戦後にはバイクエンジンなどを製造します。

ゼノアの農林機器の中でも、チェンソーは重要な役割を果たした製品です。G35シリーズというチェンソーの爆発的ヒットが、現在までの農林機器事業の礎を築きました。プロソー、オールラウンドソーまで幅広く取り揃えており、樹木、雑木、材木、薪などあらゆる用途に対応します。

根切りチェンソーとしては、2つの現行モデルがあります(それぞれにバーサイズ=インチが異なる仕様があります)。ともに三重構造の高性能エアクリーナーが装備され、エンジンの耐久性が向上しています。RC6200Pでは、Vベルト式減速駆動方式により大きなトルクを確保でき、粘質土や硬い土であってもスムーズに切削することができます。

製品
エンジン排気量(cm3)62.062.0
チェンタイプ75RC75RC
バーサイズ(cm)40
50
40
50
ガイドバー種類根切り専用軽量ハードノーズ根切り専用軽量ハードノーズ
本体寸法(長さ×幅×高さmm)595×270×290410×270×290
本体質量(kg)7.96.4
3軸合成値(m/s2)
メーカー希望小売価格(税抜)308,600円~351,300円~

新ダイワ(shindaiwa)

新ダイワは、株式会社やまびこのもつ製品ブランドのひとつです。小型屋外作業機械と一般産業用機械を展開するグローバルブランドと位置付けられています。

高品質なことはもちろん、ラインナップ(種類)も豊富です。林業や造園業のプロが行うような、枝払い、間伐、大径木処理、根切り作業に適合するモデルも当然あります。一方、農家の普段使い向けのモデルもあり、庭木や枝の剪定、丸太や木材の切断、伐採、伐木、薪割り、日曜大工、木工などほとんどの作業をこなすことができます。新ダイワ(shindaiwa)ブランドの製品として、刈払機、草刈機、モア、動力噴霧機耕運機などもあります。これらは農作業でも頻繁に用いるため馴染みがあり、チェンソーについても新ダイワブランドを愛用しているという農家も多いです。

根切りチェンソーとしては、「ルートカッター」という名称で2つの現行モデルがあります。最高クラスのエンジン排気量を誇る機体に、耐摩耗性の高い超硬チップを使用した専用ソーチェンが装備されています。まさに根切り作業に特化したチェンソーといえます。

製品
やまびこ(新ダイワ) ルートカッター(根切り機) E757RC/400 400mm[法人・事業所限定]
セミプロDIY店ファースト
やまびこ(新ダイワ) ルートカッター(根切り機) E757RC/500W 500mm[法人・事業所限定]
セミプロDIY店ファースト
エンジン排気量(cm3)73.573.5
チェンタイプ3/8”60E 超硬チップ付3/8”72E 超硬チップ付
バーサイズ(cm)4050
ガイドバー種類ハードノーズバーハードノーズバー
本体寸法(長さ×幅×高さmm)425×300×305425×300×305
本体質量(kg)6.86.8
3軸合成値(m/s2)
メーカー希望小売価格(税抜)346,500円357,500円

共立(KIORITZ)

共立は、株式会社やまびこのもつ製品ブランドのひとつです。小型屋外作業機械と農業用管理機械を展開する国内ブランドと位置付けられています。もともとは株式会社共立が、共立(KIORITZ)ブランドとエコー(ECHO)ブランドを展開しており、それぞれ日本国内向けと海外向けとしてすみ分けていました。

共立チェンソーは、日本を代表するチェンソーのひとつです。林業や造園業のプロとしてチェンソーを商売道具とする人であれば、間違いなく共立チェンソーを知っているでしょう。その背景には、歴史があり、高性能で高品質、さらに安全性や環境への配慮もなされていることなどがあります。日本人の体格であったり、日本での作業であったりを念頭におき製品設計をしているので、カタログスペックでは測れない手馴染みのよさがあるともいわれています。

根切りチェンソーとしては、「ルートカッター」という名称で2つの現行モデルがあります。CSVN5001は、2つのうち小型の根切りチェンソーで、取り回し性に優れます。一方、CSVN671AGは大型の根切りチェンソーで、エンジン性能や切断力に優れます。

製品
【共立】 CSVN5001 チェンソー チェーンソー 【16インチ(40cm)ハードノーズバー】【SG75D仕様】
アグリズ楽天市場店
【共立】CSVN671AG 根切りチェーンソー チェンソー【20インチ(50cm)ハードノーズバー】【363AG仕様】smtb-k】 剪定 薪割り 伐採 伐倒
アグリズ楽天市場店
エンジン排気量(cm3)49.366.7
チェンタイプSG75D58E29363AG-72E
バーサイズ(cm)4050
ガイドバー種類根切り専用バー根切り専用バー
本体寸法(長さ×幅×高さmm)397×247×279413×231×302
本体質量(kg)5.16.4
3軸合成値(m/s2)
メーカー希望小売価格(税抜)253,000円341,000円

スチール(STIHL)

スチールは、販売台数世界No.1のチェンソーブランドでありメーカーです。林業、農業、造園業、建設業向けの機械を開発販売しています。チェンソーのほかにも、コンクリートカッター、カットオフソー、クリアリングソー、チップソー、刈払機、草刈機、ヘッジトリマー、ブロワー、スイーパー、高圧洗浄機、コンビツール、ハンドツール、携行缶、防護用品なども手掛けています。

スチールチェンソーは、専門的な訓練を受けた販売店(農機具店など)でのみ販売されています。これは、製品の高品質で優れた機能性を発揮させるために、対面販売が必要とされているためです。したがって、ホームセンターやネット通販でスチールチェンソーを入手することはできません。こうしたことからもわかるように、スチールチェンソーはプロ志向の強い製品です。多くの他メーカーではオレゴン製(OREGON)のソーチェンが使われますが、スチールでは純正のものが使われることもプロ志向を裏付けています。少し敷居が高い印象もありますが、動画類(たとえばヤスリを使っての目立て方法)を充実させるなどユーザーとのコミュニケーションも重視しています。

根切りチェンソーとしては、1つの現行モデルがあります。つっこみ切りを多用することを想定したガイドバー、およびソーチェンが採用されています。ソーチェンは、伸びや消耗の少ないスチールの純正品です。

製品スチール MS 461
エンジン排気量(cm3)76.5
チェンタイプ
バーサイズ(cm)50
ガイドバー種類
本体寸法(長さ×幅×高さmm)
本体質量(kg)6.7
3軸合成値(m/s2)
メーカー希望小売価格(税抜)328,000円

根切りチェンソーを一覧表で比較

上記した根切りチェンソーのスペックをまとめました。製品選びに役立ててください。

製品
やまびこ(新ダイワ) ルートカッター(根切り機) E757RC/400 400mm[法人・事業所限定]
セミプロDIY店ファースト
やまびこ(新ダイワ) ルートカッター(根切り機) E757RC/500W 500mm[法人・事業所限定]
セミプロDIY店ファースト
【共立】 CSVN5001 チェンソー チェーンソー 【16インチ(40cm)ハードノーズバー】【SG75D仕様】
アグリズ楽天市場店
【共立】CSVN671AG 根切りチェーンソー チェンソー【20インチ(50cm)ハードノーズバー】【363AG仕様】smtb-k】 剪定 薪割り 伐採 伐倒
アグリズ楽天市場店
スチール MS 461
エンジン排気量(cm3)62.062.073.573.549.366.776.5
チェンタイプ75RC75RC3/8”60E 超硬チップ付3/8”72E 超硬チップ付SG75D58E29363AG-72E
バーサイズ(cm)40
50
40
50
4050405050
ガイドバー種類根切り専用軽量ハードノーズ根切り専用軽量ハードノーズハードノーズバーハードノーズバー根切り専用バー根切り専用バー
本体寸法(長さ×幅×高さmm)595×270×290410×270×290425×300×305425×300×305397×247×279413×231×302
本体質量(kg)7.96.46.86.85.16.46.7
3軸合成値(m/s2)
メーカー希望小売価格(税抜)308,600円~351,300円~346,500円357,500円253,000円341,000円328,000円

根切りチェンソーの刃と目立て

根切りチェンソーの刃は、一般的なチェンソーのものとは異なります。そのため、替刃の購入や目立ての際には、特に注意する必要があります。チェンソーを扱える修理店であっても、根切りチェンソーの扱いに習熟していない場合には誤った対応をされることも考えられますので、必ず取扱説明書には目を通しておくようにしましょう。

根切りチェンソーの刃は、超硬チップが使われた超硬刃となっています。各メーカーの純正品がありますが、オレゴン製(OREGON)、むとひろ製(MUTOHIRO)の超硬刃は入手しやすいです。互換性がありますので、対応表と照合して選ぶようにしましょう。

目立て

刃に超硬チップが使われている場合、通常の丸やすりでは歯が立たないため、ダイヤモンド丸やすりなどによって目立てする必要があります。製品ごとに具体的な手法が案内されていますので、必ず取扱説明書を確認するようにしましょう。

根切りチェンソーをレンタルしたいときは

根切りチェンソーが必要なものの、日常的に使うわけではないのでレンタルをしたい場合があるかもしません。あるいは、根切りチェンソーは高価なので、まずはレンタルして使用感を試してみたいという場合もあるかもしれません。そうした場合におすすめなのが、国内最大級の農機具通販サイトである「agriz(アグリズ)」のサービスを利用する方法です。

agriz(アグリズ)では、「農機具の宅配レンタル」というサービスを展開しています。サービスの利用方法は簡単で、インターネットサイトからレンタルを希望する農機具商品を選択し注文、使用開始日の前日までに配送されるので到着したら使用して、あとは送り返すのみです。決済および支払方法も充実しており、クレジットカード、銀行振込、代金引換、現金書留など幅広く対応しています。便利なサービスとなっているので、ぜひ利用してみるとよいでしょう。

まとめ

根切りチェンソーとは、その名の通り樹木あるいは草本の根を切ることに特化したチェンソーです。ルートカッターなどとよばれることもあります。根を切るために土に刃およびガイドバーを入れるので、一般的なチェンソーと異なる状況で使用することが想定されます。

根切りチェンソーは専門性が高いため、取り扱いのあるメーカーも少なく、製品数も限られています。代表的なメーカーには、ゼノア(ZENOAH)、新ダイワ(shindaiwa)、共立(KIORITZ)、スチール(STIHL)などがあります。

購入には選択肢を多くもつためにも、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、モノタロウなどのショッピングサイトも活用してみましょう。ショッピングサイトはいわゆる通販サイトとも似ていますが、複数のショップやストアにまたがった買い物ができることから利便性が高いのが特長です(家電、パソコン、カメラ、アクセサリー、時計、打楽器、弦楽器、管楽器、本、コミック、ファッション、靴、スポーツ用品、アウトドア用品、ペット用品、キッチン用品、インテリア用品、家具、工具、プラモデル、おもちゃ、ゲーム、自動車、食品まで何でもそろいます)。出荷元と配送先にもよりますが昨今は物流が発達しているので、早ければ注文の翌日や翌々日には手元に届きます。また、送料を考慮しても実店舗で購入するより安いケースも多いです。

この記事では根切りチェーンソーを紹介しましたが、根切りチェーンソー以外のチェーンソーを取り扱う有名メーカーには以下のものもあります。興味がある場合には、ぜひチェックしてみるとよいでしょう。

  • リョービ(RYOBI)
  • マキタ(makita)
  • ハスクバーナ(Husqvarna)
  • 丸山製作所(MARUYAMA)
  • ハイガー産業(HAIGE)
  • ブラックアンドデッカー(Black&Decker)
  • hikoki(旧日立工機)
  • 新宮商行(シングウ)
執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました