農家web防除暦サービスのバナーです。
ゼノアラジコン式

ゼノア(Zenoah)ラジコン草刈機の特徴や価格 徹底解説

当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています。

ゼノアのラジコン敷く草刈機の写真とタイトル ゼノア

ゼノア(ZENOAH)は、小松ゼノアとスウェーデンの会社であるハスクバーナ(husqvarna)の日本法人と合併してできた、ハクスバーナ・ゼノアのブランドで、草刈機や刈払機は、プロの農家や造園業の方に人気のブランドです。

この記事では、ゼノアラジコン草刈機についてその特徴や価格などを、詳しく説明します。

スポンサーリンク

ラジコン草刈機の特徴と種類

ラジコン草刈機は、夏の暑い時でも日陰からラジコン操作で、草を刈り取ることができ労力を軽減することができます。熱中症や、草刈機による事故なども防ぐことができるので安全性にも優れています。

ラジコン草刈機は、法面や斜面などに強いタイプと、ソーラーパネルの下や果樹園など平坦な場所を刈り取るタイプがあります。金額やサイズも幅広く、小型の50万円ほどのものから大型の数百万円するものまであります。

スポンサーリンク

ゼノアのラジコン草刈機

種類

ゼノアのラジコン草刈機は、「WM510RC」の一種類のみです。小型のラジコン草刈機で、最大許容傾斜角は10°ですので、斜面に強いタイプではなく平面で、ソーラーパネルの下や果樹園などで活躍する草刈機です。

特徴

草刈りはエンジン、走行は強力なモーターのハイブリッド方式。エンジンは排気量163㏄のHONDAの4サイクルガソリンエンジンを搭載。走行をモーターにすることで、エンジンのパワーをすべて草刈り部分に使えるのでパワフルで、効率よく草を刈り取ることができます。

車高が450㎜と低く、旋回性能が高く小回りが効くため、人の作業では草を刈るのに困難なソーラーパネルの下や果樹周りもスイスイ入って、草を刈ることができます。

また刈幅は510㎜で刈高は40~70㎜に調整可能。刈刃はフリーナイフ4枚、走行は前後3km。1時間あたり最大1220㎡刈ることができます。コンパクトながら果樹園、太陽光パネルの下、耕作放棄地にも使えコストパフォーマンスの良い製品といえます。

製品名WM510RC
機体寸法:全長×全幅×全高(mm)1,030×670×450
質量(kg)73
エンジン出力(kW)1.95
燃料タンク容量(L)1.4
刈刃形式ロータリー式
フリーナイフ 4枚
刈幅510㎜
目安市場価格(税込)約460,000円(バッテリー・充電器別売)
ラジコン草刈機 ゼノア WM510RC(ラジコンモア)【91-61】
ノウキナビ新品ショップ楽天市場店
¥ 529,815(2024/07/13 17:33時点)
スポンサーリンク

ゼノアのラジコン草刈機を中古で買いたいときは

ゼノアのラジコン草刈機は、その性能に比して安価を実現していますので、新品でも手の届きやすい価格になっています。しかしながら、中古でもいいからもっと安く入手したいという人もいるでしょう。その場合におすすめなのが、大手オークションサイトである「ヤフオク!」を利用する方法です。

オークションというと価格を随時確認しなくてはいけないなど煩わしいイメージがあるかもしれませんが、実は現在の「ヤフオク!」には「定額」で出品されている商品が多くあります。「定額」で出品されている商品は、オークション形式とは異なり、表示されている価格に対し購入ボタンを押すだけで即時取引完了となります。このように煩わしさもなくなっているばかりか、農機(農機具、部品)の取扱い数も急拡大しており、非常に使い勝手のよいサービスに進化しています。

以下にリンクを用意しましたので、ぜひ一度のぞいてみるとよいでしょう。

=>ヤフオク!で検索してみる

ゼノアのラジコン草刈機のレンタル

また、最近では、農機具のレンタル業者も増えてきています。その中でも、特に下記の会社はメンテナンスもしっかりしていて情報も豊富でおすすめで、ゼノアのラジコン草刈機「WM510RC」も日帰り店頭受取で21,280円~借りることもできます。

農機具レンタルのagriz(アグリズ)

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

農薬販売届 受付番号:210-0099

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
タイトルとURLをコピーしました