背負い式の除草剤噴霧器とは? おすすめの背負い式噴霧器もご紹介!

ポピュラーな手動式の噴霧機除草・防草

夏に茂る雑草。除草剤で除草しようと思っても、霧吹きやジョウロで散布できる広さには限界があります。こんな時に役立つのが除草剤噴霧器。噴霧器を使うと、広範囲に楽に散布することができるのはもちろん、雑草に均一に散布できるというメリットもあります。

ここでは、数多くある除草剤噴霧器の中から、特に家庭園芸や比較的小規模な農園の初期防除に役立つ背負式の噴霧器をご紹介します。

スポンサーリンク

そもそも噴霧器とは?

手動、背負式の噴霧器

噴霧器とは「水や薬液を霧のように高圧噴射するための器具」で、スプレイヤーとも呼ばれます。

大まかなタイプとしては、ガソリンや電気を使わず、手動で行う「手動式噴霧器」、電池や充電式バッテリー、コンセントからの電気で動く「電動式噴霧器」、そしてガソリン燃料でエンジンを動かせる「ガソリン式噴霧器」があります。

そして農業界では、手動ではない「電動式噴霧器」「ガソリン式噴霧器」を「動力噴霧器(通称:動噴(どうふん))」と呼んでいます。特に「ガソリン式噴霧器」を動噴と呼んでいるケースが多いです。

スポンサーリンク

背負い式噴霧器とは?

背負い式噴霧器とは数多くある噴霧器の中でも、薬剤を入れるタンクをリュックのように背負って散布することができる噴霧器です。

除草剤の散布には目安として1a(100平方メートル)で2L程希釈した液体が必要です。数リットル程度であれば肩掛け式でも大丈夫ですが、10L、つまり5a(アール)を超える範囲になってくると、背負い式を選ばれる方が良いでしょう。

背負い式の噴霧器には、タンク容量や圧力・吐出量、動力で様々なタイプがあります。主には手で上下して蓄圧する手動式と、電池やバッテリーで蓄圧を電気にやってもらう電動式のものがメジャーです。

下記ではそれぞれにおすすめの背負い式噴霧器をご紹介しますので参考にしてみてください。

おすすめの背負い式除草剤噴霧器

手動式

片手でレバー、ポンプを上下に動かして蓄圧しながら散布する噴霧器です。ポンプで蓄圧するのが気にならない、また庭、家庭菜園といった比較的小規模な範囲の場合は、手動式の噴霧器が安価でおすすめです。

背負式手動噴霧器 グランドマスター RW-15DX(RW-15DX-AAA-0)

エンジンポンプ部門で世界1位を誇る、京都に本社を置く非常に優れたメーカー工進(koshin)の、手動式噴霧器です。

片手で加圧と噴霧が簡単に行える仕様になっていて、背当てパッドなどの工夫で長時間背負いやすくなっています。

工進 手動式背負い噴霧機 RW-15DX【15Lタンク】
アグリズ楽天市場店
¥ 11,699(2022/08/01 15:57時点)

丸山製作所 BIGM 背負噴霧器 15X型

株式会社丸山製作所は、農林業用機械などの開発販売を行う上場企業で、製造工場ではISO認証も取得しています。特に品質の面で信頼性の高いメーカーで農業者の中でも有名です。

この背負い式噴霧器はハンドル操作の軽いダイヤフラム式ポンプを採用していて、力に自信のない方でも簡単に使用できる噴霧器です。付属のノズルも泡状の霧を噴霧する除草用の1頭口と、細かい霧を出す消毒、害虫殺虫用途の農薬散布に適した2頭口の二つのノズルがついています。

丸山製作所(マルヤマ) BIGM 背負噴霧器 15X型
e-tool
¥ 11,480(2022/08/05 19:12時点)

電動式

(電池タイプ)工進 乾電池式噴霧器 除草名人 JS-10

工進(koshin)の、単一乾電池4本で駆動する電動式噴霧器です。単一乾電池4本で約6時間動き、タンク50杯散布することができます。また、散布量と散布幅をノズル(噴口)や噴板で楽に調節することができるのが特長です。

電動式噴霧器は、その名の通り、電気の力でモーターを駆動させ、ノズルから噴霧します。手動式と比べハンドル等を動かして蓄圧する必要がないため、楽に散布することができます。また、電動式はガソリン式に比べて駆動音が静か、排ガスも出ないという特長もあります。

工進(KOSHIN) 背負い式 乾電池 除草 スプレー タンク 10L 除草名人 JS-10 単一 乾電池 4本使用(別売) 除草用 落下式 静音 簡単 家庭
ダイユーエイト楽天市場店
¥ 13,500(2022/08/01 15:17時点)
機種JS-10
タンク容量10L(リットル)
ポンプ形式インペラーポンプ
最高圧力締め切り時:0.015MPa(0.15kgf/cm2)
噴口
噴霧量0.7〜2.0L(リットル)/分
寸法
(幅×奥行×高さ)
290×140×500mm
本体重量3.6kg(電池含む)
市場価格目安約13,000円

(バッテリータイプ)マキタ 14.4V 充電式噴霧器 MUS153DZ

マキタ(makita)は世界有数の電動式工具メーカです。充電式リチウムイオンバッテリーを軸にたくさんの電動工具を展開しています。そのラインナップの一つがこちらの商品です。

この噴霧器はリチウムイオンバッテリが軽量なため、タンク15Lの割に比較的軽量です。またなんといっても、充電することで繰り返し利用することができる点が特長です。

(全商品P5倍+最大400円OFFクーポンあり)【正規店】 マキタ makita 14.4V 充電式噴霧器 MUS153DZ (本体のみ)
マキタショップヤマムラ京都
¥ 34,100(2022/08/03 05:41時点)
機種MUS153DZ
タンク容量15L(リットル)
ポンプ形式セラミックギヤ式
最高圧力0.3MPa
噴口
噴霧量0.8〜1.3L(リットル)/分
寸法
(幅×奥行×高さ)
345×235×525mm
本体重量4.0kg(バッテリ含む)
市場価格目安約30,000円

エンジン式

ハイガー エンジン式噴霧器 HG-2PS2625

ハイガー産業(haige)の背負い式のエンジン式噴霧器です。エンジン式のため、オイルが必要なこと、また騒音が電気式、手動式と比べて大きいという難点はありますが、25Lのタンク、ピストンポンプでパワーが強く、安定して噴霧することができます。

エンジン式 噴霧器 背負式 噴霧器 動噴 動力噴霧機 エンジン 25Lタンク 噴霧機 除草剤 ピストンポンプ 2サイクル HG-2PS2625背負式 噴霧器 セット動噴 防除機 動力噴霧器 2スト
ハイガー産業
¥ 25,800(2022/08/06 14:00時点)

噴霧器 ノズル(噴口)について

動噴(動力噴霧器)にはノズル(噴口)が付いていないので、用途に合わせたノズルを部品購入する必要があります。ここでは、簡単に、除草剤の散布に使用するノズル(噴口)の種類と用途について説明します。

ノズル(噴口)は本当に多くの種類がありますが、除草剤の散布使用に適しているのは、一般的な「単頭ノズル」、または広範囲での散布には「2頭などの複数口のノズル」になります。水圧が強い「鉄砲型」と呼ばれるノズルは除草剤の散布には適さないケースが多いです。

除草剤の散布におすすめのノズルは、単頭ノズルだと、下記のような「セフティー3 SJN-1 噴霧器用除草剤ノズル」のようなシンプルなものから、「セフティ3 動噴用噴口 キリナシ1頭口」のような除草剤専用ノズルで薬液を泡状にして散布するノズルや扇状に散水するもの、伸縮の仕組みが異なる様々なものがあります。

【セフティー3】セフティー3 SJN-1 噴霧器用除草剤ノズル
あきばお〜楽天市場支店
¥ 658(2022/08/03 05:41時点)
セフティー3 動噴用噴口 キリナシ1頭口 I-7 4977292650069 [噴霧器 動力式噴霧器パーツ]
ミナトワークス
¥ 1,580(2022/08/03 05:41時点)

また、ラウンドアップを販売している日産化学株式会社から、従来よりも少量の除草剤で効果を維持して散布できる「ラウンドノズルULV5」というノズルや同様の形状の「セフティ3 除草用 ラウンドノズル25」もありますので参考にしてみてください。

セフティー3 除草用 噴霧器ノズル ラウンドノズル25 人力カバー 噴霧ノズル パーツ ラウンドアップ除草剤
S.S.N
¥ 2,728(2022/08/01 12:21時点)
ヤマホ ラウンドノズル ULV5セット 動噴用 465866 バッテリー・人力用 468241 少ない給水で散布できる ラウンドアップマックスロード専用
ボクらの農業EC楽天市場店
¥ 4,301(2022/08/01 13:08時点)

こちらの商品は使用したい噴霧器に合うものを選ぶ必要があります。詳しくは下記を参考にしてください。

ラウンドノズルULV5 動力用 噴霧機メーカー別 推奨機種一覧表

ラウンドノズルULV5 バッテリー・人力用 噴霧機メーカー別 推奨機種一覧表

まとめ

こちらで紹介した噴霧器のような農機具、資材はネットでも、またお近くのホームセンターでも購入ができます。それぞれ1年、2年といった保証や、ホースなどの付属品がついてたりするので、購入時に確認するようにしてください。

ある程度の広い畑、畦畔に除草剤を散布するのには背負い式噴霧器はぴったりです。噴霧器はそのほか、共立(やまびこ)などからも展開されています。除草以外にも害虫駆除といった農薬の散布にも使える便利な農機具なので、ぜひこの機会に試してみてください。

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

除草・防草除草剤噴霧器除草機械・ツール
スポンサーリンク
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました