ナイロンコードカッター

ボッシュ(BOSCH) ナイロンコード式草刈り機の徹底解説

ボッシュ ナイロンコードナイロンコードカッター

ドイツの電動工具メーカー「ボッシュ」の草刈り機は、DIY製品として家庭用の草刈りとして人気が高く、手軽で使いやすいのが魅力です。

この記事では、ボッシュ(BOSCH)のナイロンコード式の草刈り機や交換用ナイロンコードについて、わかりやすく解説します。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

草刈り機の種類

コードレス草刈機 UGC18H

UGC18Hは、一度の充電(充電時間124分)でテニスコート8面分のキワ刈りができるパワフルさを持っています。刃はナイロンコードで、フルオートスプール付きのため自動的にコードが必要な分だ自動的に送り出されます。コードレスですので、狭い場所にも便利。

ヘッドの角度は、フッドペダルを踏むかハンドルを操作するだけで、手を使わずにヘッドの角度が調整できるのでキワ刈りなどにも便利です。雑草の刈り取りや芝生の刈り込みにも使えます。重量は2.7kg、バッテリーは18Vを使用します。バッテリーや充電器は別売りです。ボッシュの他製品にも使える18Vバッテリーがあれば、そちらが使えます。

【公式ストア】ボッシュ (Bosch) コードレス草刈機(本体のみ、バッテリー・充電器別売り・1年保証) UGC18H
ボッシュ公式 楽天市場店
¥ 19,580(2022/11/13 05:37時点)

コードレス草刈機 EGC18-26

EGC18-26は、バランスの良い軽量(2.1kg)設計で操作がしやすいので、女性や高齢者にもおすすめ。刃はナイロンコードで、セミオートスプール付きです。手元のスイッチ操作で、自動切断することができるので手動での操作は不要です。コードレスですので、狭い場所でも思いのまま使えます。

手元のボタンでハンドルを回転させることでキワ刈りへの切り替えも簡単です。一度の充電(充電時間60分)でテニスコート6面分のキワ刈りができます。雑草の刈り取りだけでなく芝生の刈り込みにも使えます。バッテリーは18Vを使用します。こちらはPBA18V 2.5Ahバッテリー、充電器付きです。

ボッシュ(BOSCH) 18Vコードレス草刈機 EGC18-26
BCL 楽天市場店
¥ 29,167(2022/11/29 16:01時点)

コード式草刈り機 EGC226

EasyGrassCut 226は、電気につないで使い草刈り機です。草刈り機は充電式かエンジン式が一般的ですが、家庭用の電源につないで使うタイプです。庭など電源コード(10m)が届く範囲でつかうことができます。EGC26の後継です。

コンセントが必要ですが、その分1.9kgと軽量でコンパクト。値段も安いので家庭用の最初の草刈り機としてもおすすめ。刃はナイロンコードでセミオートスプール付きです。手元のスイッチ操作で、コードを自動切断することができるので手動での操作は不要です。

【ポイント5倍】【直送品】 ボッシュ(BOSCH) 草刈機 EGC226 【大型】
道具屋さん楽天市場店
¥ 11,440(2022/11/13 05:37時点)
製品名UGC18EGC18-26EGC226
タイプコードレスコードレスコード式
質量2.7kg2.1kg1.9kg
ブレード(刃)ナイロンコード(1.6mm)ナイロンコード(1.6mm)ナイロンコード(1.6mm)
コード補充フルオートセミオートセミオート
市場価格約17,000円
(別途バッテリー、充電器)
約24,000円約10,000円
スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

交換用ナイロンコード

ナイロンコードは消耗品です。交換するときは充電式の場合は必ず、充電器を外しましょう。また電源コードタイプは電源を必ず抜いてから交換しましょう。

ナイロンコード付セミオートスプール

適応機種 ボッシュ草刈機 EGC226/EGC18-26/EGC26/ART26S

スプールにナイロンコードが巻き付いた状態のものです。交換するときはスプールごと交換して使いましょう。購入するときは適応機種を必ず確認しましょう。

ボッシュ(BOSCH) 18Vコードレス草刈機 EGC18-26
BCL 楽天市場店
¥ 29,167(2022/11/29 16:01時点)

ナイロンコード付フルオートスプールUGC用 

適用機種 UGC18H

UGC18Hのナイロンコードはフルオートですので、スプールにナイロンコードが巻き付いた状態のフルオートスプールです。交換するときはスプールごと交換します。

ナイロンコードカッターとは

農作業の機械による事故の原因、第1位は実は、草刈り機(刈払い機)によるものです。

草刈機は高速の金属刃を振り回して草を刈るわけですから、当然危ない作業と言えます。そして、この金属の刃が障害物に当たった時にキックバックという現象が起こり、大事故になるケースが多発しています。

キックバックとは?

キックバックとは、回転中の刈刃が障害物や地面に当たって、回転方向と反対側に刈刃が跳ねてしまうことを言います。キックバックが起こると、作業者自身だけでなく、周りの人にも刈刃が向かって当たる危険性があります。

ここでチップソーに変わる草刈り機の刃として開発されたのがナイロンコードカッターです。ナイロンコードは紐状で、使用時には左右に出して回転する勢いにより草を刈り取ります。ナイロンの紐ですので障害物に当たっても金属刃に比べて衝撃は少なく、キックバックが起こりにくいという特性があります。

また、金属刃の破損によって、顔に金属破片が当たって大怪我することも多いのですが、ナイロンコードでは金属刃でないため、この危険性がありません。

つまり、ナイロンコードはキックバック、金属破片の破損による飛散が起こりにくく、金属刃に比べて格段に安全性が高いと言えます。また軽量なので長時間の使用も可能です。このことから家庭用のブレード(刃)として初心者にもおすすめといえます。

草刈り時の服装は徹底防備で

ナイロンコードはチップソーのチップや、金属刃よりは安全ですが、人体に当たる、また刃が弾いた小石が飛んで人体に当たって引き起こされることが多く、これらは防備することで防ぐことができます。下記を参考に、面倒でも、作業中の服装の徹底防備を心がけましょう。

執筆者・監修者情報
執筆者・監修者

農家web編集部のメンバーが「農業者による農業者のための情報サイト」をコンセプトに、農業に関するあらゆる情報を丁寧にまとめてお届けしていきます。
編集部のメンバーは皆、実際に農業に携わりながら情報をまとめています。農学を極め樹木医の資格を持つ者、法人の経営・財務管理に長けている者、大規模農場の営農経験者などバラエティに富んだメンバーで構成されています。他にも農機具やスマート農業機器、ITなどのスキルも兼ね備えています。

皆さまに本当に有益な情報をお伝えできるよう、心を込めて運営しています。
執筆者・監修者の詳細についてはこちら

\SNSはじめました!フォローお願いします!/

掲載内容については、調査のうえ、情報の正当性、公平性に万全を期して執筆しておりますが、誤記や誤りなどが見受けられる場合には「お問い合わせ」よりご連絡お願い申し上げます。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。
\良い!と思ったらシェアお願いします/
\SNSはじめました!フォローお願いします!/
農家web
タイトルとURLをコピーしました