モスピラン液剤の商品紹介

モスピラン液剤の画像

by Amazon Product Advertising API

自動取得のため実際の商品と画像が異なる場合がございます。 予めご了承ください。

共有する ツイート お気に入り
累計閲覧数
888回

モスピラン液剤

種類名
アセタミプリド液剤
メーカー
日本曹達株式会社 メーカーサイト
剤型名
液剤
用途
殺虫剤

タグ

家庭園芸向け ツールチップアイコン

概要

食用作物だけでなく、ばらやつつじ類などの非食用作物にも使える殺虫剤です。浸透移行性により葉裏に隠れた害虫にも効果を示します。イヤな臭いがないため、庭先や街中で使うのにも適しています。性状は、青色澄明液体です。

自動取得のためリンク先の商品が異なる場合がございます。

有効成分情報

成分名称 含有濃度 IRAC FRAC HRAC
アセタミプリド 2.00% 4A

適用表

作物名 適用病害虫名 希釈倍率 使用液量 使用時期 使用方法 本剤の使用回数 アセタミプリドを含む使用回数
かき カキノヘタムシガ 500倍 200~700㍑/10a 収穫前日まで 散布 3回以内 3回以内
うめ アブラムシ類 500倍 200~700㍑/10a 収穫前日まで 散布 3回以内 3回以内
かんきつ アブラムシ類 500倍 200~700㍑/10a 収穫14日前まで 散布 3回以内 3回以内
トマト アブラムシ類 500倍 100~300㍑/10a 収穫前日まで 散布 3回以内 4回以内(粒剤の定植時までの処理は1回以内、散布、くん煙及び定植後の株元散布は合計3回以内)
なす アブラムシ類 500倍 100~300㍑/10a 収穫前日まで 散布 3回以内 4回以内(粒剤の定植時までの処理は1回以内、散布、くん煙及び定植後の株元散布は合計3回以内)
きゅうり アブラムシ類 500倍 100~300㍑/10a 収穫前日まで 散布 3回以内 5回以内(粒剤の定植時までの処理は1回以内、2%粒剤の定植後の株元散布は1回以内、散布、くん煙及び1%粒剤の株元散布は合計3回以内)
はくさい アオムシ 250倍 100~300㍑/10a 収穫14日前まで 散布 3回以内 4回以内(粒剤の定植時までの処理は1回以内、散布及び定植後の株元散布は合計3回以内)
キャベツ アオムシ 250倍 100~300㍑/10a 収穫7日前まで 散布 5回以内 6回以内(粒剤の定植時までの処理は1回以内、散布及び定植後の株元散布は合計5回以内)
きく アブラムシ類 500倍 100~300㍑/10a 発生初期 散布 5回以内 5回以内
ばら アブラムシ類 500倍 100~300㍑/10a 発生初期 散布 5回以内 5回以内
ペチュニア アブラムシ類 500倍 100~300㍑/10a 発生初期 散布 5回以内 5回以内
ゆり アブラムシ類 500倍 100~300㍑/10a 発生初期 散布 5回以内 5回以内
つつじ類 ツツジグンバイ 500倍 200~700㍑/10a 発生初期 散布 5回以内 5回以内(樹幹注入は1回以内)
つばき類 チャドクガ 250倍 200~700㍑/10a 発生初期 散布 5回以内 5回以内(樹幹注入は1回以内)
いぬまき アブラムシ類 500倍 200~700㍑/10a 発生初期 散布 5回以内 5回以内(樹幹注入は1回以内)

特徴

食用作物だけでなく非食用作物にも

食用作物だけでなく、ばらやつつじ類などの非食用作物にも使えます。

浸透移行性により葉裏に隠れた害虫にも効果

浸透移行性により葉裏に隠れた害虫にも効果を示します。

イヤな臭いがない

イヤな臭いがないため、庭先や街中で使うのにも適しています。

使用方法

登録内容にしたがって、散布します。

使用上の注意

安全使用上の注意

  1. 体調の悪い時、妊娠中、飲酒後等は取り扱い及び作業をしない。
  2. 眼に入らないように注意してください。眼に入った場合は直ちに水洗し、眼科医の手当てを受けてください。使用後は洗眼してください。
  3. 本剤の中毒に対しては、動物実験でL-メチオニン製剤、グリチルリチン製剤及びグルタチオン製剤の注射投与が有効であるとする報告もあります。
  4. 風向きなどを考え、周辺の人家、自動車、壁、洗濯物、ペット、玩具などに、散布液がかからないように注意してください。
  5. 作業中や散布当日は、散布区域に小児やペットが立ち入らないように配慮してください。

スポンサードリンク