オンコル粒剤5 − 適用表・使用方法など詳細情報

by 楽天ウェブサービス 楽天商品検索API

自動取得のため実際の商品と画像が異なる場合がございます。 予めご了承ください。

共有する ポスト お気に入り
累計閲覧数
27回

オンコル粒剤5

種類名
ベンフラカルブ粒剤
メーカー
OATアグリオ株式会社 メーカーサイト
剤型名
粒剤
用途
殺虫剤
EC 楽天市場 Amazon
画像 オンコル粒剤5 3kg 広範囲に効く殺虫剤 農薬… OATアグリオ 殺虫剤 5% オンコル粒剤 3Kg
商品名 オンコル粒剤5 3kg 広範囲に効く殺虫剤 農薬… OATアグリオ 殺虫剤 5% オンコル粒剤 3Kg
参考価格 3,949円
(2024/05/23 02:02時点 -詳細はこちら-)
4,561円
(2024/05/23 02:02時点 -詳細はこちら-)
詳細 楽天市場で見る Amazonで見る
  • 自動取得のためリンク先の商品が異なる場合がございます。
  • 本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

有効成分情報

成分名称 含有濃度 IRAC FRAC HRAC 同じ有効成分の製品
ベンフラカルブ 5.0000% 1A 検索

適用表

作物名 適用病害虫名 希釈倍率 使用液量 使用時期 使用方法 本剤の使用回数 ベンフラカルブを含む使用回数
とうがらし類 ミナミキイロアザミウマ 0.5g/株 育苗期後半又は定植時 株元散布 1回 1回
ひろしまな アオムシ 1g/株 育苗期後半 株元散布 1回 1回
ひろしまな モモアカアブラムシ 1g/株 育苗期後半 株元散布 1回 1回
メキャベツ アブラムシ類 1g/株 定植時 株元散布 1回 1回
非結球メキャベツ アブラムシ類 1g/株 定植時 株元散布 1回 1回
らっかせい コガネムシ類幼虫 9kg/10a は種時 全面土壌混和 1回 1回
さとうきび コガネムシ類幼虫 9kg/10a 培土時 株元散布又は株元土壌混和 1回 3回以内(植付時の土壌混和は1回以内、培土時の土壌混和及び株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)
さとうきび カンシャコバネナガカメムシ 6kg/10a 収穫100日前まで 散布 1回 3回以内(植付時の土壌混和は1回以内、培土時の土壌混和及び株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)
飼料用さとうきび コガネムシ類幼虫 9kg/10a 培土時 株元散布又は株元土壌混和 1回 1回
花き類・観葉植物(きく、ストックを除く) アザミウマ類 6kg/10a 生育期 株元散布 3回以内 4回以内
きく ミナミキイロアザミウマ 9kg/10a 生育期 植溝土壌混和又は株元散布 3回以内 4回以内
きく ミカンキイロアザミウマ 9kg/10a 生育期 株元散布 3回以内 4回以内
きく アザミウマ類 6kg/10a 生育期 株元散布 3回以内 4回以内
ストック コナガ 9kg/10a 定植時 全面土壌混和 1回 4回以内
ストック コナガ 0.5g/株 定植時 株元散布 1回 4回以内
ストック アザミウマ類 6kg/10a 生育期 株元散布 3回以内 4回以内
樹木類(つつじ類を除く) アブラムシ類 6kg/10a 生育期 株元散布 3回以内 4回以内
つつじ類 アブラムシ類 6kg/10a 生育期 株元散布 3回以内 4回以内
つつじ類 コガネムシ類幼虫 9kg/10a 生育期 全面土壌混和又は株元土壌混和 3回以内 4回以内
つつじ類 コガネムシ類幼虫 9kg/10a 定植時 全面土壌混和又は株元土壌混和 1回 4回以内
たばこ アブラムシ類 6kg/10a 定植時 作条土壌混和 1回 1回
稲(箱育苗) イネミズゾウムシ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り30〜60g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネドロオイムシ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り30〜60g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネヒメハモグリバエ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り30〜60g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネハモグリバエ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り30〜60g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネミズゾウムシ 高密度には種する場合は0.6〜1.2kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り30〜120g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネドロオイムシ 高密度には種する場合は0.6〜1.2kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り30〜120g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネヒメハモグリバエ 高密度には種する場合は0.6〜1.2kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り30〜120g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネハモグリバエ 高密度には種する場合は0.6〜1.2kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り30〜120g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) ツマグロヨコバイ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り50〜80g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) ヒメトビウンカ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り50〜80g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) セジロウンカ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り50〜80g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) ツマグロヨコバイ 高密度には種する場合は1〜1.6kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り50〜160g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) ヒメトビウンカ 高密度には種する場合は1〜1.6kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り50〜160g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) セジロウンカ 高密度には種する場合は1〜1.6kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り50〜160g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネシンガレセンチュウ 育苗箱(30×60×3cm使用土壌約5㍑)1箱当り60g 移植前3日〜移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
稲(箱育苗) イネシンガレセンチュウ 高密度には種する場合は1.2kg/10a(育苗箱(30×60×3cm、使用土壌約5㍑)1箱当り60〜120g) 移植当日 育苗箱の上から均一に散布する。 1回 1回
さといも アブラムシ類 6〜9kg/10a 植付時 植溝土壌混和 1回 1回
さといも コガネムシ類幼虫 6〜9kg/10a 生育期 但し、収穫60日前まで 株元土壌混和 1回 1回
さとうきび コガネムシ類幼虫 6〜9kg/10a 植付時 植溝土壌混和 1回 3回以内(植付時の土壌混和は1回以内、培土時の土壌混和及び株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)
さとうきび ハリガネムシ類 6〜9kg/10a 植付時 植溝土壌混和 1回 3回以内(植付時の土壌混和は1回以内、培土時の土壌混和及び株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)
さとうきび メイチュウ類 6〜9kg/10a 植付時 植溝土壌混和 1回 3回以内(植付時の土壌混和は1回以内、培土時の土壌混和及び株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)
さとうきび メイチュウ類 4〜6kg/10a 培土時 株元散布又は株元土壌混和 1回 3回以内(植付時の土壌混和は1回以内、培土時の土壌混和及び株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)
飼料用さとうきび コガネムシ類幼虫 6〜9kg/10a 植付時 植溝土壌混和 1回 1回
飼料用さとうきび ハリガネムシ類 6〜9kg/10a 植付時 植溝土壌混和 1回 1回
飼料用さとうきび メイチュウ類 6〜9kg/10a 植付時 植溝土壌混和 1回 1回
飼料用さとうきび メイチュウ類 4〜6kg/10a 培土時 株元散布又は株元土壌混和 1回 1回
きく ミナミキイロアザミウマ 6〜9kg/10a 定植時 植溝土壌混和又は株元散布 1回 4回以内
たばこ アザミウマ類 3〜6kg/10a 定植時 作条土壌混和 1回 1回

スポンサードリンク