石原エスレル10の商品紹介

石原エスレル10の画像

by Amazon Product Advertising API

自動取得のため実際の商品と画像が異なる場合がございます。 予めご了承ください。

共有する ツイート お気に入り
累計閲覧数
9回

石原エスレル10

種類名
エテホン液剤
メーカー
石原産業株式会社 メーカーサイト
剤型名
液剤
用途
植物成長調整剤

自動取得のためリンク先の商品が異なる場合がございます。

有効成分情報

成分名称 含有濃度 IRAC FRAC HRAC
エテホン 10.00% 「-(植)」 「-(植)」 「-(植)」

適用表

作物名 希釈倍率 使用液量 使用時期 使用方法 本剤の使用回数 エテホンを含む使用回数
西洋なし(ラ・フランス) 1000倍 200~300㍑/10a 開花始期~満開2、3日後 立木全面散布 1回 1回
西洋なし(ラ・フランス) 1000倍 200~300㍑/10a 満開後1~2週間 立木全面散布 1回 1回
西洋なし(フレミッシュ・ビューティ) 1000倍 200~300㍑/10a 満開後1~2週間 立木全面散布 1回 1回
西洋なし(ゼネラル・レクラーク) 1000倍 200~300㍑/10a 満開後1~2週間 立木全面散布 1回 1回
おうとう(ナポレオン) 2000~4000倍 300~500㍑/10a 満開後4週間 立木全面散布 1回 1回
おうとう(佐藤錦) 2000倍 300~500㍑/10a 満開後3週間 立木全面散布 1回 1回
ぽんかん 1000倍 200~300㍑/10a 着色始期(ホタルジリ期) 立木全面散布 1回 1回
たんかん 1000倍 200~300㍑/10a 着色始期(ホタルジリ期) 立木全面散布 1回 1回
はっさく 500倍 200~300㍑/10a 収穫期の3週間前 立木全面散布 1回 1回
きんかん 500~800倍 200~300㍑/10a 着色始期 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
かき(富有) 4000~5000倍 200~300㍑/10a 着色開始期 立木全面散布 1回 1回
かき(平核無) 5000倍 200~300㍑/10a 満開後70~80日 立木全面散布 1回 1回
かき(会津身不知) 20000倍 200~300㍑/10a 収穫前50~30日 立木全面散布 1回 1回
かき(松本早生富有) 4000倍 200~300㍑/10a 着色開始期 立木全面散布 1回 1回
かき(前川次郎) 5000倍 100~200㍑/10a 着色開始期 立木全面散布 1回 1回
かき(西村早生) 4000倍 100~200㍑/10a 着色開始期 立木全面散布 1回 1回
かき(西条)[熟柿栽培] 1000倍 200~300㍑/10a 成熟7~14日前 立木全面散布(散布液が滴り落ちない程度) 1回 1回
なし(長十郎、豊水、二十世紀、新水、幸水を除く) 1000~2000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が60mm以上の時期(満開後100日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(長十郎) 1000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が60mm以上の時期(満開後100日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(豊水) 4000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が30~35mmの時期(満開後60~70日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(豊水) 1000~2000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が60mm以上の時期(満開後100日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(二十世紀) 4000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が30~35mmの時期(満開後60~70日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(二十世紀) 1000~2000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が60mm以上の時期(満開後100日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(新水) 4000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が30~35mmの時期(満開後60~70日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(新水) 1000~2000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が60mm以上の時期(満開後100日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(幸水) 4000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が30~35mmの時期(満開後60~70日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
なし(幸水) 1000~2000倍 200~300㍑/10a 果実の横径が60mm以上の時期(満開後100日頃) 但し、収穫14日前まで 立木全面散布 1回 1回
温州みかん 2000~8000倍 250~500㍑/10a 生理落果最盛期(満開10~20日後) フィガロン乳剤の1000~2000倍液と混合して、摘果したい部分に散布 1回 1回
ぶどう 500~1000倍 150~250㍑/10a 収穫後~剪定前 立木全面散布 1回 巨峰(露地栽培)は2回以内(収穫後~剪定前は1回以内、新本葉展葉時は1回以内)、その他のぶどうは1回
ぶどう(巨峰(露地栽培)) 6000倍 100㍑/10a 新本葉6~7枚展葉時 立木全面散布 1回 2回以内(収穫後~剪定前は1回以内、新本葉展葉時は1回以内)
もも 4000倍 200~300㍑/10a 収穫予定の35日前以降 但し、収穫21日前まで 立木全面散布 1回 1回
いちじく 500~1000倍 - 成熟予定15日前(果実生長第2期終期) 果面散布(果面がぬれる程度) 1果当り1回 1果当り1回
パイナップル 100~200倍(4%尿素液で希釈) 25~50mL/株 通年(開花希望日の約40日前) 葉面全面散布 1回 2回以内(100~200倍希釈散布及び200倍希釈注入は合計1回以内、1000倍希釈散布は2回、1000倍希釈注入は2回)
パイナップル 200倍(4%尿素液で希釈) 20~25mL/株 通年(開花希望日の約40日前) 葉芯部注入 1回 2回以内(100~200倍希釈散布及び200倍希釈注入は合計1回以内、1000倍希釈散布は2回、1000倍希釈注入は2回)
パイナップル 1000倍(2~4%尿素液で希釈) 50mL/株 通年(出蕾希望日の20~120日前) 葉面全面散布 2回 2回以内(100~200倍希釈散布及び200倍希釈注入は合計1回以内、1000倍希釈散布は2回、1000倍希釈注入は2回)
パイナップル 1000倍(2~4%尿素液で希釈) 25mL/株 通年(出蕾希望日の20~120日前) 葉芯部注入 2回 2回以内(100~200倍希釈散布及び200倍希釈注入は合計1回以内、1000倍希釈散布は2回、1000倍希釈注入は2回)
トマト(加工用) 300倍 100㍑/10a 収穫打切り予定日の2~3週間前 全面散布 1回 1回
トマト(生食用) 300~500倍 5mL/果房 各果房毎の白熟期 果房散布 1果房につき1回 1果房につき1回
ミニトマト 300~500倍 5mL/果房 各果房毎の白熟期 果房散布 1果房につき1回 1果房につき1回
未成熟とうもろこし 1000倍 100㍑/10a 雄穂抽出始~50%抽出期 茎葉全面散布 1回 1回
かぼちゃ(西洋かぼちゃ) 500倍 20mL/株 子蔓4葉期(親蔓摘心) 茎葉全面散布 1回 1回
大麦 300~500倍 100㍑/10a 止葉期~出穂始期 全面散布 1回 1回
小麦(春播栽培) 75~125倍 25㍑/10a 止葉期 全面散布 1回 1回
小麦(春播栽培) 125倍 25㍑/10a 止葉期~出穂始期 全面散布 1回 1回
小麦(春播栽培) 300~500倍 100㍑/10a 止葉期~出穂始期 全面散布 1回 1回
小麦(春播栽培) 125~250倍 25㍑/10a 出穂始期 全面散布 1回 1回
小麦(春播栽培) 300~1000倍 100㍑/10a 出穂始期 全面散布 1回 1回
小麦(秋播栽培) 75~125倍 25㍑/10a 止葉期~出穂始期 全面散布 1回 1回
小麦(秋播栽培) 300~500倍 100㍑/10a 止葉期~出穂始期 全面散布 1回 1回
ほおずき 400~1000倍 - 収穫2~4週間前 果実散布(果面がぬれる程度) 2回以内 2回以内
きく 500~1000倍 2~10mL/株 摘芯時または定植後1週間以内及びその後10~14日毎 全面散布(株全体がぬれる程度) 3回以内 3回以内
きく(電照栽培) 500倍 2~10mL/株 親株摘芯時 全面散布(株全体がぬれる程度) 3回以内 3回以内
ゆきやなぎ 1000倍 600㍑/10a 促成前日~10日前 立木全面散布 1回 1回
シクラメン 500倍 4mL/株 花芽発達期 但し、初回散布以降は20~21日間隔を開ける 茎葉全面散布 3回以内 3回以内

スポンサードリンク