ジベレリン協和錠剤 − 適用表・使用方法など詳細情報

by 楽天ウェブサービス 楽天商品検索API

自動取得のため実際の商品と画像が異なる場合がございます。 予めご了承ください。

共有する ポスト お気に入り
累計閲覧数
44回

ジベレリン協和錠剤

種類名
ジベレリン水溶剤
メーカー
住友化学株式会社 メーカーサイト
剤型名
水溶剤
用途
植物成長調整剤
EC 楽天市場 Amazon
画像 住友化学 植物調整剤 ジベレリン協和錠剤 8錠 画像がありません。
商品名 住友化学 植物調整剤 ジベレリン協和錠剤 8錠 「ジベレリン協和錠剤」はAmazonで見つかりませんでした。検索ページはこちら
参考価格 2,495円
(2024/06/15 07:52時点 -詳細はこちら-)
---円
(2024/06/15 07:52時点 -詳細はこちら-)
詳細 楽天市場で見る Amazonで検索
  • 自動取得のためリンク先の商品が異なる場合がございます。
  • 本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

有効成分情報

成分名称 含有濃度 IRAC FRAC HRAC 同じ有効成分の製品
ジベレリン 4.5500% 「-(植)」 「-(植)」 「-(植)」 検索

適用表

作物名 希釈倍率 使用液量 使用時期 使用方法 本剤の使用回数 ジベレリンを含む使用回数
ぶどう(ヒムロッドシードレス) ジベレリン100ppm - 着粒後 果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
いちご(促成栽培) ジベレリン10ppm 1株当り5mL 休眠に入る直前(冬場の低温期) 茎葉全面散布 1株当り6回以内 1株当り10回以内
畑わさび 第1回目ジベレリン100ppm、第2回目ジベレリン100ppm 1株当り2mL 花芽分化後の10月下旬(第1回目)及び第1回目処理後約10日後の11月上旬(第2回目)但し、収穫60日前まで 株の中心部に散布 2回 3回以内(種子への処理は1回以内、は種後は2回以内)
しそ(花穂) ジベレリン5ppm 50㍑/10a 出穂期 但し、収穫5日前まで 茎葉散布 2回以内 3回以内(種子への処理は1回以内、は種後は2回以内)
カラー ジベレリン50ppm - 植付時 球根浸漬 1回 2回以内
ソリダゴ ジベレリン25ppm 1株当り1mL 活着直後又は萌芽期 茎葉散布 1回 1回
ぶどう(ヒムロッドシードレスを除く2倍体米国系品種)[無核栽培] 第1回目ジベレリン100ppm、第2回目ジベレリン75〜100ppm 果房散布の場合は30〜100㍑/10a 満開予定日約14日前(第1回目)及び満開約10日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬又は果房散布 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
ぶどう(デラウェア)[無核栽培] 第1回目ジベレリン100ppm、第2回目ジベレリン75〜100ppm 果房散布の場合は30〜100㍑/10a 満開予定日約14日前(第1回目)及び満開約10日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬又は果房散布 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
ぶどう(キャンベルアーリーを除く2倍体米国系品種)[有核栽培] ジベレリン50ppm - 満開10〜15日後 果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(キャンベルアーリー)[有核栽培] ジベレリン50ppm - 満開10〜15日後 果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 2回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計3回以内
ぶどう(キャンベルアーリー)[有核栽培] ジベレリン3〜5ppm 30〜100㍑/10a 満開予定日約20〜30日前(展葉3〜5枚時) 花房散布 1回 2回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計3回以内
ぶどう(2倍体欧州系品種)[無核栽培] 第1回目ジベレリン25ppm、第2回目ジベレリン25ppm - 満開時〜満開3日後(第1回目)及び満開10〜15日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(2倍体欧州系品種)[無核栽培] ジベレリン25ppm - 満開3〜5日後(落花期) 花房浸漬(ホルクロルフェニュロン10ppm液に加用) 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(2倍体欧州系品種)[無核栽培] ジベレリン3〜5ppm 30〜100㍑/10a 展葉3〜5枚時 花房散布 1回 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(ヒロハンブルグを除く2倍体欧州系品種)[有核栽培] ジベレリン25ppm - 満開10〜20日後 果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(ヒロハンブルグ)[有核栽培] ジベレリン50〜100ppm 果房散布の場合は70〜80㍑/10a 満開10〜15日後 果房浸漬又は果房散布 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(キングデラ、ハニーシードレス、BKシードレスを除く3倍体品種) 第1回目ジベレリン25〜50ppm、第2回目ジベレリン25〜50ppm - 満開時〜満開3日後(第1回目)及び満開10〜15日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(キングデラ、ハニーシードレス、BKシードレスを除く3倍体品種) ジベレリン3〜5ppm 30〜100㍑/10a 展葉3〜5枚時 花房散布 1回 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(BKシードレス) 第1回目ジベレリン25〜50ppm、第2回目ジベレリン25〜50ppm - 満開時〜満開3日後(第1回目)及び満開10〜15日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 2回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
ぶどう(BKシードレス) ジベレリン100ppm - 満開3〜6日後 花房又は果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 2回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
ぶどう(キングデラ) 第1回目ジベレリン50ppm、第2回目ジベレリン50〜100ppm 果房散布の場合は50〜100㍑/10a 満開時〜満開3日後(第1回目)及び満開10〜15日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬又は果房散布 2回 2回
ぶどう(ハニーシードレス) ジベレリン100ppm - 満開3〜6日後 花房又は果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(サニールージュを除く巨峰系4倍体品種)[無核栽培] 第1回目ジベレリン12.5〜25ppm、第2回目ジベレリン25ppm - 満開時〜満開3日後(第1回目)及び満開10〜15日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(サニールージュを除く巨峰系4倍体品種)[無核栽培] ジベレリン25ppm - 満開3〜5日後(落花期) 花房浸漬(ホルクロルフェニュロン10ppm液に加用) 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(サニールージュを除く巨峰系4倍体品種)[無核栽培] ジベレリン3〜5ppm 30〜100㍑/10a 展葉3〜5枚時 花房散布 1回 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(サニールージュ)[無核栽培] 第1回目ジベレリン12.5〜25ppm、第2回目ジベレリン25ppm - 満開時〜満開3日後(第1回目)及び満開10〜15日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(サニールージュ)[無核栽培] ジベレリン25ppm - 満開3〜5日後(落花期) 花房浸漬(ホルクロルフェニュロン10ppm液に加用) 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(サニールージュ)[無核栽培] ジベレリン3〜5ppm 30〜100㍑/10a 展葉3〜5枚時 花房散布 1回 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(サニールージュ)[無核栽培] 第1回目ジベレリン25ppm、第2回目ジベレリン25ppm - 満開予定日14〜20日前(第1回目)及び満開10〜15日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬(ホルクロルフェニュロン3ppm液に加用)、第2回目:果房浸漬 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(巨峰)[有核栽培] ジベレリン25ppm - 満開10〜20日後 果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(ルビーロマン)[有核栽培] ジベレリン25ppm - 満開10〜20日後 果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(ハニービーナス)[有核栽培] ジベレリン25ppm - 満開10〜20日後 果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(高尾) ジベレリン50〜100ppm - 満開時〜満開7日後 花房又は果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(ふくしずく) ジベレリン50〜100ppm - 満開時〜満開7日後 花房又は果房浸漬 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内
ぶどう(あづましずく) 第1回目ジベレリン25〜50ppm、第2回目ジベレリン50ppm - 満開時(第1回目)満開4〜13日後(第2回目) 果房浸漬 2回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 2回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
かんきつ(苗木、ただし、温州みかんを除く) ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 12〜3月 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
かんきつ(不知火、ぽんかん、かぼす、はるみ、ワシントンネーブル、日向夏、すだち、平兵衛酢、長門ユズキチ(無核)、温州みかん、きんかんを除く) ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
かんきつ(不知火、ぽんかん、かぼす、はるみ、ワシントンネーブル、日向夏、すだち、平兵衛酢、長門ユズキチ(無核)、温州みかん、きんかんを除く) ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 1回
不知火 ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 3回以内
不知火 ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 3回以内
不知火 ジベレリン0.5〜1ppm 50〜500㍑/10a 着色終期 但し、収穫7日前まで 果実散布 1回 3回以内
はるみ ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 3回以内
はるみ ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 3回以内
はるみ ジベレリン0.5〜1ppm 50〜500㍑/10a 着色終期 但し、収穫7日前まで 果実散布 1回 3回以内
ぽんかん ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
ぽんかん ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 1回
ぽんかん ジベレリン0.5ppm 50〜500㍑/10a 着色始期〜4分着色期 但し、収穫21日前まで 果実散布 1回 1回
長門ユズキチ(無核) ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
長門ユズキチ(無核) ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 1回
長門ユズキチ(無核) ジベレリン50ppm 50〜100㍑/10a 開花期〜開花終期 花又は果実散布 1回 1回
長門ユズキチ(無核) ジベレリン10〜25ppm 50〜400㍑/10a 収穫予定14〜30日前 果実散布 1回 1回
すだち ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
すだち ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 1回
すだち ジベレリン5〜25ppm 50〜400㍑/10a 収穫予定7〜30日前 果実散布 1回 1回
平兵衛酢 ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
平兵衛酢 ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 1回
平兵衛酢 ジベレリン10〜25ppm 50〜400㍑/10a 収穫予定14〜30日前 果実散布 1回 1回
かぼす ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
かぼす ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 1回
かぼす ジベレリン10〜25ppm 50〜400㍑/10a 収穫予定14〜30日前 果実散布 1回 1回
ワシントンネーブル ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
ワシントンネーブル ジベレリン500ppm 30〜40㍑/10a 満開10〜20日後の幼果期 幼果に散布 1回 1回
日向夏 ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
日向夏 ジベレリン300〜500ppm 30〜40㍑/10a 満開7〜10日後 果実散布 1回 1回
温州みかん(苗木) ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 11〜1月 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
温州みかん ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 3回以内
温州みかん ジベレリン25〜50ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 3回以内
きんかん ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布 1回 1回
きんかん ジベレリン25〜50ppm 50〜250㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布 1回 1回
きんかん ジベレリン300ppm 30〜60㍑/10a 一番花開花期 花に散布 1回 1回
びわ(3倍体) 第1回目ジベレリン200ppm、第2回目ジベレリン200ppm - 満開予定日約7日前〜満開時(第1回目)及び第1回目処理後35〜60日(第2回目) ホルクロルフェニュロン20ppm液に加用、第1回目:花房浸漬 第2回目:果房浸漬 2回 2回
びわ(麗月) 第1回目ジベレリン200ppm、第2回目ジベレリン200ppm 25〜40㍑/10a 満開予定日約7日前〜満開時(第1回目)及び第1回目処理後35〜60日(第2回目) ホルクロルフェニュロン20ppm液に加用、第1回目:花房散布 第2回目:果房散布 2回 2回
すもも(貴陽) ジベレリン100〜200ppm 20〜50㍑/10a 満開20〜30日後(第1回目) 満開50〜60日後(第2回目) 果実散布 2回 2回
アセロラ ジベレリン25ppm 100〜400㍑/10a 開花期 花に散布 1花当り1回 1花そう当り3回以内
野菜類 ジベレリン50〜200ppm - は種前 種子浸漬 1回 1回
いちご ジベレリン10ppm 1株当り5mL 頂花の出蕾直後〜開花直前 株の中心部に散布 1花房当り1回 1株当り10回以内
いちご(親株床) ジベレリン50ppm 1株当り10mL 採苗時ランナー発生直前〜発生初期 茎葉散布 1株当り1回 1株当り1回
さやいんげん(矮性(促成又は半促成栽培)) ジベレリン5ppm 1株当り2mL 本葉0.5〜1.5枚展開時 茎頂部散布 2回以内 3回以内(種子への処理は1回以内、は種後は2回以内)
メロン ジベレリン200ppm 1花当り2〜5mL 開花前日〜翌日 散布(4-CPA剤50倍液に加用) 1花当り1回 種子への処理は1回、1花当り1回
みつば(軟化栽培を除く) ジベレリン10ppm 50〜100㍑/10a 本葉2〜3枚時(第1回目)とその2週間後(第2回目)但し、収穫14日前まで 葉面散布 2回 3回以内(種子への処理は1回以内、は種後は2回以内)
みつば(軟化栽培) ジベレリン20〜50ppm 50〜100㍑/10a 根株伏込時 根株上面に散布 1回 2回以内(種子への処理は1回以内、根株伏込時は1回以内)
ばれいしょ ジベレリン5〜10ppm - 植付前 30秒間種いも浸漬 1回 1回
ばれいしょ ジベレリン5〜10ppm 250〜300mL/種いも10kg 植付前 種いも散布 1回 1回
種いも用ばれいしょ ジベレリン5〜10ppm - 植付前 30秒間種いも浸漬 1回 1回
種いも用ばれいしょ ジベレリン5〜10ppm 250〜300mL/種いも10kg 植付前 種いも散布 1回 1回
きく ジベレリン25〜100ppm 50〜100㍑/10a 生育期 茎葉散布 2回以内 2回以内
カラー ジベレリン50ppm 50〜150㍑/10a 花茎伸長期 茎葉散布 1回 2回以内
スパティフィラム ジベレリン250〜500ppm 30〜40㍑/10a 出荷予定期の2〜3カ月前 茎葉散布 1回 1回
トルコギキョウ ジベレリン50〜100ppm 30〜40㍑/10a 生育期間中にロゼット化した時 茎葉散布 1回 1回
アイリス ジベレリン50〜100ppm - 植付時 球根浸漬 1回 1回
花き類 ジベレリン50〜200ppm - は種前 種子浸漬 1回 1回
アザレア ジベレリン250〜500ppm 30〜40㍑/10a 開花予定日約1カ月前 茎葉散布 1回 1回
さつき(施設栽培苗) ジベレリン100〜200ppm 50〜100㍑/10a 茎の伸長初期〜伸長終期(開花盛期以降)1〜2週間間隔 頂芽に十分散布 3回 3回以内
さくら(切り枝促成栽培) ジベレリン25〜50ppm 50〜200㍑/10a 休眠期 切り枝全面散布 1回 1回
さくら(切り枝促成栽培) ジベレリン25〜50ppm - 休眠期 切り枝浸漬 1回 1回
ぶどう(大粒系デラウェア)[無核栽培] ジベレリン200ppm - 展葉7〜8枚時 花房浸漬(ホルクロルフェニュロン5~10ppm液に加用) 1回 1回
ぶどう(デラウェア)[無核栽培] 第1回目ジベレリン100ppm、第2回目ジベレリン75〜100ppm 果房散布の場合は30〜100㍑/10a 満開予定日18〜14日前(第1回目)及び満開約10日後(第2回目) 第1回目:花房浸漬(ホルクロルフェニュロン1~5ppm液に加用)第2回目:果房浸漬又は果房散布 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内 2回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計4回以内
ぶどう(サニールージュを除く巨峰系4倍体品種)[無核栽培] ジベレリン12.5〜25ppm - 満開時〜満開3日後 花房浸漬(満開10~15日後にホルクロルフェニュロンによる果粒肥大促進処理を行うこと。) 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
ぶどう(サニールージュ)[無核栽培] ジベレリン12.5〜25ppm - 満開時〜満開3日後 花房浸漬(満開10~15日後にホルクロルフェニュロンによる果粒肥大促進処理を行うこと。) 1回、但し降雨等により再処理を行う場合は合計2回以内 3回以内、但し降雨等により再処理を行う場合は合計5回以内
かんきつ(不知火、ぽんかん、かぼす、はるみ、ワシントンネーブル、日向夏、すだち、平兵衛酢、長門ユズキチ(無核)、温州みかん、きんかんを除く) ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 収穫後〜3月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液に加用) 1回 1回
不知火 ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 収穫後〜3月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液に加用) 1回 3回以内
はるみ ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 収穫後〜3月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液に加用) 1回 3回以内
ぽんかん ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 収穫後〜3月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液に加用) 1回 1回
ワシントンネーブル ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 収穫後〜3月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液に加用) 1回 1回
日向夏 ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 収穫後〜3月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液に加用) 1回 1回
温州みかん(苗木) ジベレリン10ppm 50〜250㍑/10a 11〜1月 立木全面散布又は枝別散布(プロヒドロジャスモン1000~2000倍液に加用) 1回 1回
温州みかん(苗木) ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 11〜1月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液又は展着剤に加用) 1回 1回
温州みかん ジベレリン10ppm 50〜250㍑/10a 収穫直後〜収穫約1カ月後 立木全面散布又は枝別散布(プロヒドロジャスモン1000~2000倍液に加用) 1回 3回以内
温州みかん ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 11〜1月 但し、収穫後 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液又は展着剤に加用) 1回 3回以内
温州みかん ジベレリン10ppm 50〜100㍑/10a 開花始め〜満開10日後 散布(プロヒドロジャスモン1000~2000倍液に加用) 1回 3回以内
温州みかん ジベレリン1〜5ppm 100〜400㍑/10a 収穫予定日の3カ月前 但し、収穫45日前まで 果実散布(プロヒドロジャスモン1000~2000倍液に加用) 1回 3回以内
きんかん ジベレリン2.5ppm 200〜700㍑/10a 収穫後〜3月 立木全面散布又は枝別散布(マシン油乳剤60~80倍液に加用) 1回 1回

同じ有効成分「ジベレリン」の製品

植物成長調整剤
住友ジベレリン液剤の画像

ジベレリン

IRAC
「-(植)」
FRAC
「-(植)」
HRAC
「-(植)」

ジベレリンはイネの病原菌であるGibberella fujikuroi(Sawada)から発見された植物ホルモンで、主に種なし生産で、無種子化,単為結果の誘導,果粒肥大をもたらす植物成長調整剤です。しかし、ジベレリン液剤は、ぶどうには場合によってサビ果の発生等、果実に障害が起こることがあるので使用しないようにしま...

累計閲覧数
345回
植物成長調整剤
STジベラ錠5の画像

ジベレリン

IRAC
「-(植)」
FRAC
「-(植)」
HRAC
「-(植)」
家庭園芸向け

要約文がありません。「詳細を見る」から確認をしてください。

累計閲覧数
200回
植物成長調整剤
ジベレリン明治液剤の画像

ジベレリン

IRAC
「-(植)」
FRAC
「-(植)」
HRAC
「-(植)」

ジベレリンはイネの病原菌であるGibberella fujikuroi(Sawada)から発見された植物ホルモンで、主に種なし生産で、無種子化,単為結果の誘導,果粒肥大をもたらす植物成長調整剤です。しかし、ジベレリン液剤は、ぶどうには場合によってサビ果の発生等、果実に障害が起こることがあるので使用しないようにしま...

累計閲覧数
180回

同じメーカーの製品

アディオン乳剤の画像

ペルメトリン

IRAC
3A

アディオン乳剤は、性状が淡黄色澄明可乳化油状液体のピレスロイド系の殺虫剤です。 果樹や野菜の広範囲の害虫防除に効果があります。速効性と残効性にすぐれた薬剤で登録作物は70種類を超える薬剤で広く使われています。

累計閲覧数
7208回
マラソン粉剤3の画像

マラソン

IRAC
1B

マラソンは、昆虫の神経系を阻害するタイプの殺虫剤の中でも、最も種類が多い、有機リン系化合物の殺虫剤で、広範囲の害虫に効果を発揮する代表的な園芸用殺虫剤です。 マラソンは、有効成分化学名を「O,O-ジメチル S-[1,2-ビス(エトキシカルボニル)エチル]ホスホロジチオエート」と言い、コリンエステラーゼの活性...

累計閲覧数
4283回
住化スミチオン乳剤の画像

MEP

IRAC
1B

スミチオンは、住友化学が創製した、フェニトロチオン(MEP)という有機リン・有機硫黄系を有する殺虫剤です。強い殺虫力と広い適用範囲を持ち、1961年に農薬登録を受け、以来日本では50年以上にわたり使用されています。 性状は、黄褐色可乳化油状液体になります。第4類第2石油類Ⅲの危険物となりますので取扱に注意し...

累計閲覧数
3634回

スポンサードリンク