サンケイスミパイン乳剤の商品紹介

画像がありません。

by Amazon Product Advertising API

自動取得のため実際の商品と画像が異なる場合がございます。 予めご了承ください。

共有する ツイート お気に入り
累計閲覧数
8回

サンケイスミパイン乳剤

種類名
MEP乳剤
メーカー
サンケイ化学株式会社 メーカーサイト
剤型名
乳剤
用途
殺虫剤

自動取得のためリンク先の商品が異なる場合がございます。

有効成分情報

成分名称 含有濃度 IRAC FRAC HRAC
MEP 80.00% 1B

適用表

作物名 適用病害虫名 希釈倍率 使用液量 使用時期 使用方法 本剤の使用回数 MEPを含む使用回数
まつ(生立木) マツノマダラカミキリ成虫 150~200倍 3㍑/本(樹高10m) 成虫の発生初期及び発生最盛期直前 散布 6回以内 6回以内
まつ(生立木) マツノマダラカミキリ成虫 150~200倍 3㍑/本(樹高10m) 成虫の発生初期及び発生最盛期直前 空中散布(単木処理) 6回以内 6回以内
まつ(生立木) マツノマダラカミキリ成虫 80~160倍 3㍑/本(樹高10m) 成虫の発生初期 空中散布(単木処理) 6回以内 6回以内
まつ(生立木) マツノマダラカミキリ成虫 4~6倍 800mL/10a 成虫の発生直前より発生最盛期直前 空中散布(10a当り投下薬量は本剤200mL、但し、微害林では130~200mLとする。) 6回以内 6回以内
まつ(生立木) マツノマダラカミキリ成虫 15~45倍 3~6㍑/10a 成虫の発生直前より発生最盛期直前 空中散布(10a当り投下薬量は本剤200mL、但し、微害林では130~200mLとする。) 6回以内 6回以内
まつ(生立木) マツノマダラカミキリ成虫 60~180倍 12~24㍑/10a 成虫の発生直前より発生最盛期直前 空中散布(10a当り投下薬量は本剤200mL、但し、微害林では130~200mLとする。) 6回以内 6回以内
まつ(生立木) マツノマダラカミキリ成虫 18倍 3㍑/10a 成虫の発生直前より発生最盛期直前 無人ヘリコプターによる散布 6回以内 6回以内
まつ(枯損立木) マツノマダラカミキリ幼虫 80倍 5㍑/本(樹高10m) 幼虫期(秋期) 空中散布(単木処理) 6回以内 6回以内
まつ(枯損立木) マツノマダラカミキリ(材内生息虫) 80倍 5~10㍑/本(樹高10m) 成虫の発生前(春期) 空中散布(単木処理) 6回以内 6回以内
まつ(衰弱木・枯損立木) キクイムシ類 80~120倍 5~10㍑/本(樹高10m) - 散布 6回以内 6回以内
まつ(衰弱木・枯損立木) ゾウムシ類 80~120倍 5~10㍑/本(樹高10m) - 散布 6回以内 6回以内
まつ マツカレハ 1000~1500倍 200~700㍑/10a - 散布 6回以内 6回以内
まつ マツカレハ 100倍 6㍑/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
まつ マツカレハ 8倍 800mL/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
まつ類 ハバチ類 100~200倍 3~6㍑/10a 幼虫期 空中散布(10a当り投下薬量は本剤30~60mLとする。) 6回以内 6回以内
まつ類 ハバチ類 1500~2000倍 200~700㍑/10a 幼虫期 散布 6回以内 6回以内
まつ類 ハバチ類 16倍 800mL/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
まつ類 ハマキガ類 1000~1500倍 200~700㍑/10a 幼虫期 散布 6回以内 6回以内
まつ類 ハマキガ類 50~100倍 6㍑/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
まつ類 マツバノタマバエ 250倍 200~700㍑/10a 成虫の発生最盛期 散布 6回以内 6回以内
まつ類 シンクイムシ類 250~500倍 200~700㍑/10a 幼虫期 散布 6回以内 6回以内
まつ類 キクイムシ類 40倍 5㍑/本(樹高10m) 成虫の発生初期 空中散布(単木処理) 6回以内 6回以内
まつ類 ミスジツマキリエダシャク 1000~1500倍 200~700㍑/10a 幼虫期 散布 6回以内 6回以内
まつ類 ミスジツマキリエダシャク 8倍 800mL/10a 幼虫期 空中散布(10a当り投下薬量は本剤100mLとする。) 6回以内 6回以内
まつ類 ミスジツマキリエダシャク 30倍 3㍑/10a 幼虫期 空中散布(10a当り投下薬量は本剤100mLとする。) 6回以内 6回以内
まつ類(風倒木) キクイムシ類 原液 750mL/10a 成虫の発生直前 空中散布 6回以内 6回以内
樹木類(倒木、伐倒木) カミキリムシ類(スギカミキリを除く) 50~150倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 伐倒・風倒直後樹皮下及び材内生息期 散布 6回以内 6回以内
樹木類(倒木、伐倒木) ゾウムシ類 50~150倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 伐倒・風倒直後樹皮下及び材内生息期 散布 6回以内 6回以内
樹木類(倒木、伐倒木) キクイムシ類 50~150倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 伐倒・風倒直後樹皮下及び材内生息期 散布 6回以内 6回以内
樹木類(倒木、伐倒木) スギザイノタマバエ 50~100倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 樹皮下及び材内生息期 散布 6回以内 6回以内
樹木類(倒木、伐倒木) スギカミキリ 100~300倍 400~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 伐倒・風倒直後樹皮下及び材内生息期 散布 6回以内 6回以内
樹木類 スギカミキリ 50~100倍 400~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫の発生初期又は直前 樹幹散布 6回以内 6回以内
樹木類 カシノナガキクイムシ 50倍 500mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫の発生初期又は直前 樹幹散布 6回以内 6回以内
樹木類 スギザイノタマバエ 100~200倍 600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫の発生初期又は直前 樹幹散布 6回以内 6回以内
樹木類 カミキリムシ類(スギカミキリを除く) 50~150倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫の発生初期又は直前 樹幹散布 6回以内 6回以内
樹木類 ゾウムシ類 50~150倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫の発生初期又は直前 樹幹散布 6回以内 6回以内
樹木類 キクイムシ類 50~150倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫の発生初期又は直前 樹幹散布 6回以内 6回以内
樹木類 ヤマダカレハ 1000倍 200~700㍑/10a 幼虫期 散布 6回以内 6回以内
樹木類 エダシャク類 8倍 800mL/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
樹木類 エダシャク類 30倍 3㍑/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
樹木類 エダシャク類 1000~1500倍 200~700㍑/10a 若令・中令幼虫期 散布 6回以内 6回以内
樹木類 マイマイガ 1000~1500倍 200~700㍑/10a 若令・中令幼虫期 散布 6回以内 6回以内
樹木類 ドクガ類 1000~1500倍 200~700㍑/10a 若令・中令幼虫期 散布 6回以内 6回以内
樹木類 マイマイガ 50~100倍 3~6㍑/10a 若令・中令幼虫期 空中散布(10a当り投下薬量は本剤60mLとする。) 6回以内 6回以内
樹木類 ドクガ類 50~100倍 3~6㍑/10a 若令・中令幼虫期 空中散布(10a当り投下薬量は本剤60mLとする。) 6回以内 6回以内
樹木類 マイマイガ 8倍 800mL/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
樹木類 ドクガ類 8倍 800mL/10a 幼虫期 空中散布 6回以内 6回以内
樹木類 スギタマバエ 250~500倍 200~700㍑/10a 虫えい形成期 散布 6回以内 6回以内
樹木類 ヒノキカワモグリガ 200~300倍 200~700㍑/10a 成虫の発生直前~発生最盛期直前(6~7月) 樹冠及び樹幹に散布 6回以内 6回以内
樹木類 ヒノキカワモグリガ 30倍 6㍑/10a 成虫の発生直前~発生最盛期直前(6~7月) 空中散布 6回以内 6回以内
樹木類 オオハリセンチュウ 500倍 - 移植前 30分間根部浸漬 1回 6回以内
さくら コスカシバ 100~300倍 200~700㍑/10a 成虫発生期 散布 6回以内 6回以内
いぬつげ オオハリセンチュウ 500倍 3~5㍑/株但し、10㍑/㎡まで - 株元灌注 1回 6回以内
ほだ木 カミキリムシ類 350倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫発生初期及び産卵期(ほだ木の伏せ込み期) 散布(ほだ木及びほだ木用笠木を同時に防除する場合は希釈倍数を350倍とする。) 2回以内 2回以内
ほだ木用笠木 カミキリムシ類 40倍 300~600mL/㎡(樹皮表面積1㎡当り) 成虫発生初期及び産卵期(ほだ木の伏せ込み期) 散布(ほだ木及びほだ木用笠木を同時に防除する場合は希釈倍数を350倍とする。) 2回以内 2回以内

スポンサードリンク