オキシベロン液剤の商品紹介

オキシベロン液剤の画像

by Amazon Product Advertising API

自動取得のため実際の商品と画像が異なる場合がございます。 予めご了承ください。

共有する ツイート お気に入り
累計閲覧数
37回

オキシベロン液剤

種類名
インドール酪酸液剤
メーカー
バイエルクロップサイエンス株式会社 メーカーサイト
剤型名
液剤
用途
植物成長調整剤
EC 楽天市場 Amazon
画像 オキシベロン液剤 500ml バイエル 殺菌剤 オキシベロン液剤 500ml
商品名 オキシベロン液剤 500ml バイエル 殺菌剤 オキシベロン液剤 500ml
参考価格 3,080円 3,359円
詳細 楽天市場で見る Amazonで見る

自動取得のためリンク先の商品が異なる場合がございます。

有効成分情報

成分名称 含有濃度 IRAC FRAC HRAC
インドール酪酸 0.4000% 「-(植)」 「-(植)」 「-(植)」

適用表

作物名 希釈倍率 使用液量 使用時期 使用方法 本剤の使用回数 インドール酪酸を含む使用回数
りんご(台木) 4倍(250mL/水1g) さし木直前 さし穂基部瞬間~15秒浸漬 1回 1回
すぎ 40倍(25mL/水1g) - 24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
ひのき 40倍(25mL/水1g) - 24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
100~200倍(10~5mL/水1g) - 3時間さし穂全体浸漬 1回 1回
桑(古条) 40~80倍(25~12.5mL/水1g) - 24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
桑(古条) 1.3~4倍(3300~330mL/水1g) - 3秒さし穂基部浸漬 1回 1回
桑(新梢) 800倍(1.25mL/水1g) - 24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
桑(新梢) 2~4倍(1000~330mL/水1g) - 3秒さし穂基部浸漬 1回 1回
いぬつげ 40~80倍(25~12.5mL/水1g) 6月~7月(夏さし) 3時間さし穂基部浸漬 1回 1回
いぬつげ 原液 6月~7月(夏さし) 10秒さし穂基部浸漬 1回 1回
かいづかいぶき 20~40倍(50~25mL/水1g) 3月~5月(春さし) 6~24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
きんぽうじゅ 400倍(2.5mL/水1g) 6月~7月(夏さし) 24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
きんぽうじゅ 原液 6月~7月(夏さし) 10秒さし穂基部浸漬 1回 1回
つつじ類 40倍(25mL/水1g) 6月~7月(夏さし) 3時間さし穂基部浸漬 1回 1回
どうだんつつじ 40倍(25mL/水1g) 6月~7月(夏さし) 3時間さし穂基部浸漬 1回 1回
どうだんつつじ 2倍(1000mL/水1g) 6月~7月(夏さし) 20秒さし穂基部浸漬 1回 1回
ヒマラヤシーダ 40~80倍(25~12.5mL/水1g) 3月~5月(春さし) 3時間さし穂基部浸漬 1回 1回
カーネーション 200~400倍(5~2.5mL/水1g) - 16~24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
カーネーション 2倍(1000mL/水1g) - 5秒さし穂基部浸漬又はさし穂100本当り10mLをさし穂基部に散布 1回 1回
きく 500~1000倍(2~1mL/水1g) - 3時間さし穂基部浸漬 1回 1回
きく 2倍(1000mL/水1g) - 10秒さし穂基部浸漬 1回 1回
きく 100~200倍(10~5mL/水1g) - 5~10秒さし穂全体浸漬 1回 1回
チューリップ 20~40倍(50~25mL/水1g) 第1葉の長さが9~10cmの時期 1株当り1mLを葉間に滴下 1回 1回
樹木類(すぎ、ひのき、いぬつげ、かいづかいぶき、きんぽうじゅ、つつじ類、どうだんつつじ、ヒマラヤシーダを除く) 40倍(25mL/水1g) - 6~24時間さし穂基部浸漬 1回 1回
樹木類(すぎ、ひのき、いぬつげ、かいづかいぶき、きんぽうじゅ、つつじ類、どうだんつつじ、ヒマラヤシーダを除く) 2倍(1000mL/水1g) - 5~10秒さし穂基部浸漬 1回 1回
花き類・観葉植物(カーネーション、きく及びチューリップを除く) 2倍(1000mL/水1g) - 5~10秒さし穂基部浸漬 1回 1回
花き類・観葉植物(カーネーション、きく及びチューリップを除く) 200~400倍(5~2.5mL/水1g) - 12~24時間さし穂基部浸漬 1回 1回

スポンサードリンク